2016/9/11  9:41

ゴルフコンペ  ゴルフ

昨日は会社のゴルフコンペでした。

第71回と年2回、1回の年もあるのでおよそ40年もずっと続いているコンペです。
以前は50人ほどの参加があったコンペですが、近年は30人に届かないほど参加人数が減っていて、会長からは『20人集まらなかったら中止』なんて言葉もあったり、徐々に肩身の狭い思いをしつつあるコンペです。

しかし参加費12,000円で飲み放題・食い放題なので是非とも続けていただきたいものです(笑)

会場の塩嶺カントリーはアップダウンが多いコースだけに、セカンドショットの距離感がキーになるコースです。
県アマの決勝も行われるコースでもあるので決してやさしいコースではありませんね。

さて、前回ドライバーは良かったものの、アイアンがダメダメで危うく100の大叩きまであと少しと不調に終わったのですが、果たして・・・

で、朝の練習、ドライバー含め、アイアンが最近にないほどの絶好調!

前日の練習の調子はあてにならないけど、当日の調子はそのまま出るので
『こ・こ・これは今日はいいスコアが出る予感!』

さて、スタートホール
ティーショットは狙い通りのところに打ってセカンドは残り80ヤード。
56度のウェッジならフルショット、52度なら軽めの距離。

『朝イチだし、52度で軽めでいいか。乗らなくても手前の花道から寄せれば良いし』
で、放ったショットは・・・・・・・・・・・

まさかの

『シャンク!!!!!!!!!』

しかも完璧なシャンク、ネック寄りどころじゃなくて、ネックに当たるシャンクで、右に飛んでいき

『OB〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』

まさかアイアン1発目がシャンクとは(T_T)
しかもOBって・・・・

コースでシャンクが出たことがある人は分かると思いますが、それ以降、アイアンはまともに振れません。
突然やってくるのがシャンクなので、打つたびにその恐怖と闘わなければならないのです。

それが、朝イチのアイアンショットで出たのだから・・・

こうなるともう負のスパイラルに突入です。

その後も、シャンク気味のアイアンが続き、OBこそ出ませんが、芯を食わないので当然パーオンなんてしないし、アプローチも乗らない寄らない、ボギーパットも入らず、ダボが止まりません(T_T)

前半終わってみればナ・ナ・ナント

54回

素晴らしいダボペースです(笑)←マジで笑うしかない

こうなったら開き直ってお昼は宴会だっ!

しかし、ゆっくり飲むつもりが午後のスタートまで40分ないなか、慌てて生中2杯を流し込み、ほろよい加減で午後の部スタート。

さすがに午後は調子も戻って、46回とそれなりのスコアで回って来ましたが、

54:46=100

やってしまいましたね。

今回の絶不調は同じ組の初参加女子、168回のせいにしておきましょう。

でも、同じ組のおばちゃんがHDCP36を活かして優勝しました。
賞金20,000円で何買うのかな〜?

それにしても、こんな長い文章だけのブログ記事、誰が最後まで読んでくれるんだ???

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ