2016/12/18  20:24

今日の朝イチGSコースは涙物だったよ!  スキーレポート

昨日とは打って変わって、朝からド・ピーカンな信州北信地方。

北アルプスも素晴らしい朝焼けに染まって美しさ倍増って感じです

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は昨日に増して上がって行く車はほとんどなく、順調に焼額山に着くと

クリックすると元のサイズで表示します

うほ!コレはいい感じの冷え具合ではないですか!
ゴンドラ乗り場までの雪も踏みしめるたびに『ぎゅるぎゅる』といい音を出してましたよ〜♪

でだ、この景色

クリックすると元のサイズで表示します

もう担ぎ上げでここだけでも滑りたいほど


クリックすると元のサイズで表示します

といことで、本日もゴンドラ1番機に乗車する訳ですが、
あ〜〜〜〜〜〜もうこの景色、う〜〜〜〜〜早く滑りたい!!!!!!!

クリックすると元のサイズで表示します

ほいで、降りるとそこにはすんばらしい〜〜〜〜〜〜〜

ギザギザ模様のグルーミングバーーーーーーーーン

クリックすると元のサイズで表示します

そんな事をやっているうちに2万mクラブの方々に先行をされてしまったではないか!

クリックすると元のサイズで表示します

まっちくれ〜〜〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

待ってくれるどころかあっという間に姿が見えないほど引き離されていきます。
相変わらずの速さですな〜

しっかし、今日のGSコース、もうさいこー、サイコー、最高でした!
板は走るは、エッジは噛むは、シーズン中そうそうないグッドコンディション!

いや〜スキーヤーで良かったよ

クリックすると元のサイズで表示します

山の景色もそりゃー最高で、こういったものも志賀高原の素晴らしさのひとつですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、そんなGSコースを堪能していると
あれ、あれれ、あれれ〜〜〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

今日は皆さんご出勤がお早い様で・・・

クリックすると元のサイズで表示します

赤備え集団に占領されていく〜
でも、一団とタイミングがずれればこんな具合でまだまだカッ飛べる状況でして

クリックすると元のサイズで表示します

でも、様子見にパノラマコースに行ってみれば、赤備え集団渋滞です(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

で、既に唐松、サウスコースともに結構な小ジャガイモコースで人も多くてちょっと滑りづらかったかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

人もそこそこ多くなってきたので今日は早お昼にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンからオープンの『ゴーゴーカレー』
おそらく再び私が訪れることはないかと思います・・・
そもそもあの場所は落ち着いて食べれないよ。

お昼になるとゴンドラは飛び乗りになり、コースはガラガラ


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう、好きなラインとり放題、飛ばしたい放題、とやりたい放題づくしだ!

ただこの頃になると気温も上昇。
雪もかなりしっとりとした雪になってしまったのが残念


クリックすると元のサイズで表示します

で、所によってはこんなモノが顔を出し始めまして

クリックすると元のサイズで表示します


オリンピックコースもミドルコースもあと少しでオープンできそうな感じですが
今週は気温が上昇するらしいのでどこまで耐えられるのかチョット心配ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬もまだ正面上部やパーフェクターが開いていないので、今週の天気がホント気になりますね

クリックすると元のサイズで表示します

1年で一番日が短いこの時期は、ヤケビは日陰になる時間が早く3時頃には

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じでGSコースは日陰になって、日中緩んだバーンはまた締まり始めハイスピードバーンとなっていくわけです

クリックすると元のサイズで表示します

と、今日は寄るところもあったのでゴンドラ終了を1時間残し、大人の撤収です(ただ体力の限界だったのではと言う説もあるが・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜それにしても今日の朝イチのGSコースはホント最高だったわ!
今日はそれに尽きる。

2



2016/12/19  12:25

投稿者:Goku

>yama様
二日間、お世話様でした。
来週は最終日のみだけですが、またお会いしましょう!

DXCTTF

2016/12/18  23:19

投稿者:yama

2日間ありがとうございました。また来週お会いしましょう。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ