2017/9/30  20:36

行楽日和  

昨日は放射冷却で一桁台まで冷え込んだ長野市

クリックすると元のサイズで表示します

長野市中条の山あいの集落は、未だに茅葺きの家屋にトタンを被せた古民家が主流です。

クリックすると元のサイズで表示します

都会ではまずみることはない風景ですね。

四方を山で囲まれた長野市は東に志賀高原

クリックすると元のサイズで表示します

西に北アルプス、戸隠

クリックすると元のサイズで表示します

北は黒姫、妙高

紅葉も志賀高原の高い所では始まり、秋の行楽シーズン真っ盛り。

なのに、今日は仕事でした〜(TT)

余談ですが、須坂市のお得意さんの会社から見えるこの景色が最高です。
事務所の窓からこの景色が見えるって最高ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します
6



2017/10/1  9:17

投稿者:Goku

>黒本倫世さま
中条は小川村以上に何もない所ですね。
昔ながらの田舎そのものです。

この雪景色は本当にずっと見ていたいと思うほど。
朝焼けに染まった姿は更に素晴らしいですよ。

私は山登りはやりませんが、山頂からの眺めは素晴らしいでしょうね。
北アルプスもそろそろ雪の便りが届く頃、北アルプスも職場から良く見えるので、そうなったらソワソワ、ワクワクが止まりません(笑)

2017/9/30  23:21

投稿者:黒本倫世

中条は、移住ツアーの話がありました。こんな素敵なところなのですね。!雪景色は、北信五岳の後ろに北アルプスですね。ずうっと眺めていたいです。ありがとうございます。私、24日から27日に新穂高から双六岳の下まで歩いてきました。体力ぎりぎりでした。でも天国でした。そろそろ初冠雪の季節ですね。水晶岳では、あられが降ったそうです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ