へっぽこ劇場

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:へっぽこ
春さん、私の声がいいとな?もう〜ホント正直なんだからぁっ〜(笑)それとも声がいいのは顔が・・・と言いたい?

純さん、そうなんです、ポイ捨てはいけません、舞台での踊りにも役者さんがタバコ吸いながらもありますが、アケミさんはちゃんとポケット灰皿用意して、ここに!って言うんですよ、凄い(笑)

津軽さん、お芝居好評につき(勝手に決めてる)2景、3景とつづけてめえりやす
投稿者:春
今日は全国的に千秋楽。
北へ南へ民族の大移動⇔
【2景】
男>もう行かなきゃ・・(カバンを持ち)
女>えっ、今度はどこへ
男>そうさな〜あったかい南の国で情熱的な女みつけるさ!さくら、達者でなっ!
   (フーテンの寅さんヨリ)
投稿者:春
そうそう、おやじさんの声ってソフトで素敵です☆吹き替えの森川OO?さんみたいですよね♪
煙草の吸い過ぎに気をつけて、いつまでも素敵な声を保ってくださいね((^^))
投稿者:純
素敵なお話ですね〜。
これが現代なら・・

下を見れば吸殻がいっぱいで・・・
女「あ〜あ、ポイ捨てだめじゃん!」

あ〜!ロマンチックな話がぁ〜!!
投稿者:津軽
やあ楽しい(^^♪へっこぽ?じゃなくて「へっぽこ劇場」は絶好調!おやじさんの声で活弁ってのはどうでしょうか?
読んでるうちに、ロマンチックじゃないんだけど、なぜか「第三の男」のラストシーンが浮かんできました〜(*^_^*)
投稿者:へっぽこ
【第1景】
ガス燈の灯りがボーと霞む中、男がコートの襟を立てて待っています
女>ごめんなさい、待った?
男>いや、今来たところ
女>そう・・・良かった
でも、下を見れば吸殻がいっぱいで、その時間がわかります、そんな彼の言葉が嬉しくて、つい涙がポトリ・・・
男>どうしたの?
女>ううん煙がちょっと眼にしみただけ
霧の深いロンドンかパリ(行ったことないけど)日本なら大正か昭和初期かな、俺はこんな絵柄が好き、いい年こいてロマンチックだこと?ほっといてくれ(笑)
1景終了、では第2景は作ってくださいな
投稿者:へっぽこ
舞台での演出効果のスモークなんですが最近はドライアイスでなくマシーンで作るのが多いようですね
下を這うスモークは霧を連想させますが古い洋画や邦画ではこんな場面が・・・

最近の記事

過去ログ

拍手ランキング

1位 人生劇場
2拍手
2位 劇場グルメ
2拍手
3位 舞子A
2拍手
4位 舞子B
2拍手
5位 舞子C
2拍手
10/8〜10/15までのランキング結果です。

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ