2009/10/18

おおとりまつり  旅行・観光

今日は地元のメインイベント「おおとりまつり」と称されるお祭りの日、昼飯がてら見物に行ってきました。 御昼から夕方まで、旧中仙道を歩行者天国で封鎖して行なわれる一大イベントなのです。d(*⌒▽⌒*)
クリックすると元のサイズで表示します
地元選出の民主党議員も引っ張り出されていました。(`m´〃)

「おおとり」とはコウノトリの事で、市内にある木に巣を作って卵を温めていたところ、大蛇が卵を狙って来たのをコウノトリが撃退したという伝承があるとされていますが本当の事なのかは判りません。(; ̄ー ̄A
クリックすると元のサイズで表示します
伝説をモチーフにしたパレード。

地元の祭らしさは御囃子の乗った山車が引き出される位なのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
この山車も特段特徴がある訳ではないので、
クリックすると元のサイズで表示します
インパクト不足は否めません。(Θ_Θ;)

むしろ何だかやけに飾りまくったステージ風の山車や、
クリックすると元のサイズで表示します
沖縄エイサーを披露している団体のが目立っていました。(゜Д゜≡゜Д゜)
クリックすると元のサイズで表示します
この他によさこいソーラン等も演じられるのですが、これぞ地元という特徴が無いのが残念です。( ̄-  ̄ ;)

あとは単に出店が並んでいるのを眺める程度しかないのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
地元に伝わる伝承を踊りに取り入れた郷土芸能を創り出す等して、もっと地元色を打ち出しても良いのではないかと思うのですが・・・いつもながら、何となく残念な気がします。┐(-。-;)┌
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ