2015/9/6

海上自衛隊舞鶴基地   旅行・観光

海上自衛隊舞鶴基地に配備されている艦艇部隊は、第3護衛隊群と第1海上補給隊、そして14護衛隊です。
クリックすると元のサイズで表示します
某北の独裁国や大陸の国家からの脅威に対抗する中心的な存在となる第3護衛隊群には、第3護衛隊と第7護衛隊が所属しています。

作戦行動中で出払っているようでしたが、第3護衛隊には新鋭ヘリコプター搭載護衛艦の「DDH181 ひゅうが」等が、
クリックすると元のサイズで表示します
(出典:海上自衛隊ギャラリーより)

また第7護衛隊には、いわゆるイージス護衛艦、映画「亡国のイージス」の撮影に使用された、こんごう型護衛艦の3番艦「DDG175 みょうこう」、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
FCS−3A多機能型レーダーを装備した、あきづき型護衛艦(二代目)の新鋭4番艦「DD118 ふゆづき」等が配備されています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
舞鶴埠頭には、第7護衛隊所属の前記イージス護衛艦2隻と護衛艦隊第14護衛隊所属、はつゆき型護衛艦の9番艦「DD130 まつゆき」が停泊していました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
この日の見学は埠頭からのみとなっていました。

次第に雨脚が強くなってくる中、老眼が進み長いこと塩漬け状態になっている
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
スケール模型作りの参考にと、装備品の写真を中心に撮りました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いずれこれらの画像データが役立つ日は、やって来るのでしょうか・・・???

そしてひときわ大きな第1海上補給隊の補給艦「AOE425 ましゅう」も停泊していて、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
船首部分では錨のペンキ塗り作業が行われていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
この他に舞鶴警備隊第2ミサイル艇隊所属の、はやぶさ型ミサイル艇「PG824 はやぶさ」と
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「PG828 うみたか」の2隻も停泊していました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ウォータージェット推進のノズルが目立ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
対岸には今年3月に退役して艦番が消されていましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
しらね型のヘリコプター搭載護衛艦「DDH143 しらね」が係留されていました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ