2016/8/31

台風の被害甚大   

東北地方に初めて上陸したという台風10号は、秋田県横手市の実家付近では風も大したことはなく、雨だけがかなり降ったらしいです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
東北旅行中の25日に龍泉洞を観た後、車中泊をした道の駅がある岩手県岩泉町は、小本川に沿って走るR455に沿うように住宅が建っており、台風の影響でこの小本川が氾濫して道路の一部を破壊し、
クリックすると元のサイズで表示します
橋も流され、また大量の土砂と木材が流されてきて街中を塞いでおり、R455は岩泉町落合付近で土砂崩れで通行止。 山深い山間の街は周辺どの方面からも入れずに孤立状態になっていたそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
岩泉町では、台風10号が接近した30日の15時から夜半にかけて、発達した雨雲が次々にかかり、降り始めから30日夜までの雨量は248mm、平年の8月1カ月分の1.5倍程にもなったとのこと。

停電と断水も起きている様子で、自衛隊も緊急出動しているようですが、状況の早期回復が望まれます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ