2018/8/29

鉄分補給?の旅 後編  旅行・観光

橋本駅からはフロントデザインが地下鉄の車両のような205系の相模原線に乗り継いで、更に南下して茅ヶ崎駅へと向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
相模線は単線で思った以上にローカル線でした。 この辺りから曇り空が明るくなってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
南下しつつ、海老名で相模鉄道、
クリックすると元のサイズで表示します
厚木で小田急線と交差・接続し、東海道線の茅ヶ崎駅へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
八王子でも茅ヶ崎でも、乗り換え迄の時間が短くて、駅ではトイレに寄る位の時間しかありません。 うーん、茅ヶ崎辺りでは海は見えないですねぇ・・・ もう少し西に向かわないと無理なのかなぁ。

時間的にはここまで結構かかっていますが、ローカル線各駅停車の旅を満喫し過ぎて、行程(距離)的には全体の未だ半分来ていないかも・・・

ここ茅ヶ崎からは、東海道本線と乗り慣れている上野東京ラインを経て、一気に上野駅を目指します。 平日の昼時なのでもっと空いているかと思いましたが、思った以上に乗客が多かったです。 12時半少し前、東京駅通過。 この辺りで距離的には全体の半分位かなぁ・・・

12時半過ぎに上野駅に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
お昼時ですし、本来なら飲食店や弁当等の充実している、ここ上野で昼食を兼ねて少し休憩を取るところですが、ある目的の為に昼飯はもう少し我慢します。
クリックすると元のサイズで表示します
上野からは常磐線快速で茨城方面へと向かいます。 埼玉県央部からだと、茨城方面へは車で行った方が便利なので、電車で来るのは仕事で行ったつくば以来になるかなぁ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
スカイツリーは上部が霞んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します
常磐線金町辺りでは陽も射してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
途中の我孫子駅で途中下車し、昼飯は有名な立ち食いそば「弥生軒」で昼飯を取ります。
クリックすると元のサイズで表示します
昼飯は別記事にします。
クリックすると元のサイズで表示します
我孫子からは再び常磐線に乗って土浦駅へ、
クリックすると元のサイズで表示します
土浦で勝田行き始発電車へ乗り換えて友部駅へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
途中、高浜あたりでは青空が・・・ この青空を撮るためカメラを取り出したのですが、ここで大失敗。 友部駅での乗り換えの際にカメラを車内に置き忘れてしまいました。 なので、ここから先の画像がありません。

あと少し乗れば水戸ですが、水戸迄行ってしまうと一筆書きにならないので、大回り乗車が成立しなくなってしまいます。 友部駅で水戸線に乗り換えて、栃木の小山駅へと向かいます。

昔の話ですが、会社の飲み会が都内で終わり、帰路の高崎線のタイミングが合わずに、大宮まで宇都宮線で行って高崎線に乗り換えれば大丈夫だと思って乗り込んだのに・・・ ふと気が付いたら、小山にいた事がありました。

小山駅からは、宇都宮線で大宮駅へ向かいます。 大宮駅で忘れ物の問い合わせをしたら、乗った常磐線終着の勝田駅でカメラを確保頂けているとの事。 ラッキー・・・というより、安物なので盗られなかったのかも?

大宮駅で最後の乗り換えをして、乗り慣れた高崎線で桶川駅へとやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで乗車券に無効印を押してもらい、記念に貰って来ました。(カメラ回収後に写真を撮りました。)

常磐線で松戸や柏も通過したので一都六県を周ってきました。 各乗車線の乗換駅で乗車券を購入したら8,700円位になるのではないかと思いますが、190円で11時間21分程かけて隣駅へと到達しました。

乗った路線では、大宮からの高崎線以外の全てで乗車駅から座れたのはラッキーでした。 さすがに疲れました。 今回の鉄分補給の旅はこれで終了です。

明日は千葉へ帰省するので、ついでに勝田駅へ寄ってカメラを回収しなくては・・・
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ