2019/7/12

ラーメン ジライヤ 初訪問  ラーメンその他

この秋に予定されている仕事(留学生の来日)が少し遅れ気味で、事務手続きが思っていた程立て込んでいなかったので・・・

4連休と贅沢になってしまいますが休みを貰い、8日月曜日に警察署に依頼していた車庫証明をピックアップして、熊谷(籠原)の自動車検査登録事務所へナンバープレートの交換にやって来ました。

ナンバープレートは、変更する理由と、役所で住民票(150円)、警察署で車庫証明(2,600円)、車検証とナンバープレートを交換する車があれば、後は申請書を書いて、変更手数料350円とナンバープレート代1,480円で交換出来ます。

名古屋から戻って以来変更していなかったのですが、地元でもラグビーのワールドカップが開催される機会に変更しようと、先般の定期点検の際にディーラーに代行手数料を聞いたら35,000円も取ると言うので自分で変更する事にしました。
クリックすると元のサイズで表示します
事務所窓口のおばちゃんの適当(順序がグチャグチャ)な指示に混乱しながらも、何とか熊谷ナンバーに交換する事が出来ました。

ナンバープレートの交換が早目の昼時前に終わったので、千葉へ帰省する前に近くの「ラーメン ジライヤ」を初訪問。
クリックすると元のサイズで表示します
先客2名、後ろに2名付いたところで開店しました。
クリックすると元のサイズで表示します
店員さんの説明を受けて「フォーション麺(太麺)」と「みそ」を選択し、麺量250g、ニンニク抜き、ヤサイちょい増し、チャーシューロングで注文。
クリックすると元のサイズで表示します
店内はカウンターのみ10席位。 平日ですが、あっという間に埋まって、更に待ち客が10名位になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
着丼まではそこそこ待ちました。 のっているのは、丼からはみ出している大きなチャーシュー、ちと茹ですぎな感じのモヤシ、キャベツは見あたりません。
クリックすると元のサイズで表示します
麺は1cm位あるかなり太いヨレ麺で、噛み応えがあります。 スープは酸味を感じる味噌ですが、モヤシにかけた醤油タレと混ざって微妙な味わい。 量的に少し持て余し気味になりましたが、完食しました。

何かの機会に寄れたら、ノーマルな醤油を食べてみましょう。 この後、実家へは花園ICから関越道へ乗り、外環、東関、京葉と高速を経て辿り着きました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ