2020/5/27

解決?ドラレコ・リアカメラ問題  ラーメンその他

今朝の埼玉県央部、黒っぽい雲が空を覆っていて何時降ってくるかわかりません。 昨晩、猛烈(80mm/h)な雨が降ったせいでしょう・・・湿度もかなり高く、時折目に見えない位の細かい雨が落ちてきます。

天気予報では回復傾向だと言うので、ゴミを捨てに出てたら降っていなかったのを幸い、ついでに今日は自転車でなく散歩で近所を回ってきました。

今日もテレワーク、今週は昨日の一日だけでしたが、来週は週二日の出社が予定されています。

さて昼飯は「中華そば136」へ行き、6月上旬には終わるという「特製あぶらそば台湾」を中脂で注文し、無料トッピングの「柚七味マヨネーズ」を付けてもらいました。 先にマヨ到着。
クリックすると元のサイズで表示します
そして魚粉が山盛りの本体も着丼。
クリックすると元のサイズで表示します
ゴワゴワ太麺を堪能してきました。

さて、パーツの接着面積を増やしたドラレコのリアカメラですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
努力の甲斐も無く、宙ぶらりんでぶら下がっておりました。

これは根本的な対策が必要です。 そもそも業者はガラス面ではなく、何故車内の壁紙に貼ったのか? それはリアカメラの可動範囲に限度があるようで、その範囲で付けられる場所を探した模様・・・

フロントカメラがガラス面に装着されていることから、リアカメラもそもそもはガラス面に装着出来る筈、という事は基台とカメラの接続に問題があるのでは?と、弄繰り回しているとポロっと・・・

基台からカメラが外れました。 そして接合部を見る限りは基台部とカメラには限界は無く、360度動く仕様になっていました。 つまり業者は中途半端なところで引っかかる点が限界だと錯覚したという事でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
構造が分かれば何のことは無い、引っ掛かり等気にせずに更に回転させて、ガラス面に基台を貼り付けて、且つ壁紙部分にも両面テープで接着出来るように貼り付けてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
今度こそ、うまくいってくれると良いのですが・・・
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ