2009/3/20

ワルキューレ  映画・ドラマ

ワーグナーの戯曲で有名な「ワルキューレ」、英語になると「バルキリー」になるのだとか、知らなかったなぁ・・・ 今日は行きつけの映画館が千円均一の日だったので観に行って来ました。ヾ(@^▽^@)ノ

クリックすると元のサイズで表示します
ネタバレにならないので解説しちゃいますが、ストーリーは第二次大戦中のヒトラー暗殺計画。 失敗するのは判っていますが、実行犯になるのがトム・クルーズ演じる隻眼のドイツ国防軍大佐。ヽ(゜∀゜ )ノ

その他の出演者はあまり知らない役者ばかりでした。 それもそのハズ。 経歴読んだら英国演劇界出身者が殆どでした。 イギリス映画って日本ではあまり上映されないですものね。(Θ_Θ;)

観た感想としては、トム・クルーズがおっさんしてました。 何せ前日にテレビで「トップガン」やっていたのを観た後だけに比べちゃいます。 目元とかに程好く年齢が刻まれていました。(`m´〃)

失敗するのが判っているだけに、ストーリー的にはそんなに面白いものではありませんが、人の心の動きや様々な駆け引きを描き出していて、役者の表情や仕草に注目して観ていました。( ̄-  ̄ ;)

まぁ、映画としてはそれなりと言う感じでしょうかねぇ・・・ ミリタリーマニアの私としては「ヒトラー最後の12日間」よりは車や飛行機が出てきたので、純粋に楽しめた感じはします。d(*⌒▽⌒*)b
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ