2011/10/16

奥三河ドライブ  旅行・観光

朝起きて旅館の周りを散歩してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
宇連川に掛かるつり橋がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
旅館の直ぐ側にJR飯田線の湯谷温泉駅がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
土日祝日のみ駅員がいる、普段は無人駅みたいです。

朝食は和食でしたが、
クリックすると元のサイズで表示します
焼魚は鮎の開きでした。
クリックすると元のサイズで表示します
鮎の開きは初めて食べました。

旅館を出発して崩落トンネルを迂回したり、
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅と湯巡りをしながら、今回のドライブで最も奥の地点となる茶臼山に到達しました。
クリックすると元のサイズで表示します
湯巡りの記事は別にします。
クリックすると元のサイズで表示します
山頂近くでは紅葉が始まりかけていました。
クリックすると元のサイズで表示します
直ぐ近くの牧場には、
クリックすると元のサイズで表示します
牛が屯していました。

その後も道の駅に寄ったり、
クリックすると元のサイズで表示します
観光地巡りながらドライブをして、
クリックすると元のサイズで表示します
天狗棚という場所で
クリックすると元のサイズで表示します
「山魚女定食」を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
鮎や山魚女も玉子を抱えていて、美味しくなりました。

R153を通って山から下りてきたら、
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅もかなり混んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します
香嵐渓などの近場の観光地もかなり混んでいましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは未だ紅葉には程遠い感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
紅葉の季節には近づけないほど混むそうです。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ