2011/10/16

三河湯巡り2  旅行・観光

奥三河湯谷温泉を出発して立ち寄り天然温泉の湯巡り第五弾として、
クリックすると元のサイズで表示します
この日最初にやって来たのは、
クリックすると元のサイズで表示します
愛知県北設楽郡にある「とうえい温泉」です。
クリックすると元のサイズで表示します
この温泉施設の裏を大千瀬川が流れていて、
クリックすると元のサイズで表示します
奥三河のナイアガラと呼ばれる蔦の渕があります。

続いての第六弾は、兎鹿嶋(とがしま)温泉にある「湯〜らんどパルとよね」です。
クリックすると元のサイズで表示します
奥三河もここまで来ると休日でも空いています。
クリックすると元のサイズで表示します
ここの湯はナトリウム炭酸水素塩の塩化物温泉で少しヌメリがありますが、スベスベになるような気がします。
クリックすると元のサイズで表示します
施設の前で五平餅を焼く良い匂いに誘われてしまいました。

最後は奥三河から戻って、豊田市にある猿投温泉の「日帰り温泉施設 岩風呂」です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは金泉閣というホテルが開発した娯楽施設で、
クリックすると元のサイズで表示します
名古屋からも近いので、
クリックすると元のサイズで表示します
忘年会等での宴会旅行に利用される事が多いそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
食事の施設も充実しているので、晩飯を食べて帰る事に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「豆腐味噌田楽定食」を注文しました。
クリックすると元のサイズで表示します
かみさんは「朴葉焼定食」です。
クリックすると元のサイズで表示します
これで今回の奥三河旅行は終了です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ