2011/11/25

ポタリング小幡&尾張旭  旅行・観光

昨日同様、気温が上がらず寒かったですがトレーニングを兼ねてタウルス號でポタリングへ出掛けてきました。 R302を北上して最初にやって来たのは、白沢川沿いにある城土公園です。
クリックすると元のサイズで表示します
名前に城がついているので、何か戦国時代と関係があるかと思ったのですが、違ったみたいです。

続いて近くの「小幡緑地」という大きな公園へ、
クリックすると元のサイズで表示します
この近くには農業用の貯水池が多いのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
水面に青空が反射して綺麗でした。

緑地から名鉄瀬戸線沿いに走り、尾張旭にやって来ました。

ここには先般ウォーキングで来たのですが、名古屋でタワーや高い建物に昇ると駅の反対側に見える、気になる建物があったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
管制塔のような建物と手前は城でした。
クリックすると元のサイズで表示します
城は「旭城」と名付けられた尾張旭市の建物のようですが、四層建ての天守閣の中はレストランが入っているだけでした。
クリックすると元のサイズで表示します
恐らく、以前は内部を見学出来るようにしていたのでしょうが、今は公開されていません。
クリックすると元のサイズで表示します
この地には実際に、新居城という砦程度の城があったようです。

そして気になるこちらの建物は、
クリックすると元のサイズで表示します
市のモニュメントにもなっている「スカイワードあさひ」という無料展望施設でした。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は天気が良かったので、名古屋駅周辺の高層ビル群だけでなく、
クリックすると元のサイズで表示します
その先、名古屋港にある名港トリトンと呼ばれる橋の方まで見えました。

二日間だけでしたが久々の自転車だったので、尻が痛くなる直前の状態になりました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ