祝! 東京五輪決定!!

2013/9/9 | 投稿者: らっち

 2020年の東京オリンピックが決定しましたね。
 私自身は、正直、どこでオリンピックが行われようがどうでも良いのですが、とりあえず、「これで、私の目が黒いうちの広島オリンピック開催の可能性がほぼゼロになった」ということで、東京に決まって良かった、と思います。
 東京はどうだか知りませんが、広島の現状を考えた場合、やはり五輪は無謀でしたよ。と言うか、広島で開催する理由がない。
 インフラ整備が進む? 別に五輪を絡める必要ないじゃない。むしろ、アジア大会の時のように「大会開催の為のちぐはぐなインフラ整備」になってしまうのがオチで、五輪など関係なく、地道にインフラ整備していけばよいだけの話です。
 経済効果がある? 2020年のわずか一時期にたくさん人が集まるより、もっと日常的に人が集まった方がはるかに経済効果がありますよ。やはり地道に、経済対策を行っていく方がはるかに利口ですね。
 そして、世界平和の為のオリンピック? なぜオリンピック? ヒロシマは、もっと他にやるべきことがあるでしょ、と言う話ですね。
 最後に、スポーツ振興がはかれる? 何故? スポーツ振興を図るためなら、他にやるべきことが山ほどありますよ。トップス広島の育成・拡大。良質なグランドを増やすこと。校庭の芝生化。地域型総合スポーツクラブの促進 e.t.c…。
クリックすると元のサイズで表示します
(うちの娘のフットベースボールの大会。見た目綺麗な芝生に見えるかもしれませんが、実際はボコボコで、イレギュラーしまくり…。芝生と言うよりも、ただの草だし。こんなグランドで区の大会をやるんだからね…。それこそ、五輪なんぞに使うお金があるならば、こういうグランドの整備に投資して欲しい…。もっと言うならば、私のような素人がコーチをしているようではやはり問題。それこそ、トップス広島経由でサンフレに蹴り方指導してもらったり、メイプルレッズにキャッチングや投げ方教えてもらえるようなシステムを構築して欲しいもの。そういう活動があってこそ、スポーツ振興が図れるのではないでしょうかね…)

 ということで、とりあえず、東京五輪が決まって良かったですね。

…ところで、広島五輪誘致に向けて署名活動を行っていた「ピースピースプロジェクト」とかいう団体。今何やっているのでしょうね…。秋葉前市長が市政の表舞台から去るのと同時に、あの団体の活動も全く音沙汰なくなりました。いつの間にかブログもなくなっていますし。本当に五輪誘致を本気で考えていたなら、東京開催が決定した時点で何らかのアクションを起こすのが普通ではないでしょうか? 私なら、「ヒロシマとして東京五輪にどう関わっていくか」とか、「五輪が無理ならユース五輪でも…」とか考えるものですが、そういった活動を行っているという話も聞きません。また、平和の問題についても、何かアクションを起こしていると言う話も聞きません。勉強会を行っていると言う話も聞きません。結局あの団体は、「さまざまなイベントやクリエイト活動を通じて、たくさんの人と共に 『平和』 について考え、広島から全世界へメッセージを発信する」とか言いながら、実際には平和にも五輪にも興味がなく、また広島のまちづくりにも興味がなく、ただただ秋葉忠利を応援したいだけの組織だったのでしょうかね…。

 市民の方をこれっぽっちも見ず、特定の人間との関係ばかりを重視する連中ってことでしょうかね? あーやだやだ。いま流行の、半沢直樹に出てくる大和田常務みたいな奴ですね。許せない奴らです。覚えておけ! 10倍返しだ!!




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ