イクワーチカのオーチン・ハラショーな日々

ロシアとハワイイが好きでバラライカとウクレレを愛する、寒暖均整のとれた嘘くさい暮らしを切り取ってお届けします♪

 
"ikuwa-ikuwachka"でtwitterやってます。このブログを更新した時はtwitterでお知らせしています★

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イクワーチカ
ヤーマチカさま
0系は愛らしいですね。現代の機能美系より断然好きです。
私は名古屋出身なので東海道新幹線に愛着があります。名古屋から西へは数えるほどしか乗っていませんが、「ヤーマチカさんのおとうさんのトンネル」を、みんなが使わせてもらっているのだと、しみじみ思いました。ただのファンとは違った次元の感慨、そして誇りがおありでしょうね。一家で引っ越すって、大変なことだったと想像します。
投稿者:ヤーマチカ
父は鉄道マンでした。ひかり号0系を懐かしく見て、胸が熱くなった。京都と大津の間のトンネルを掘るために、山科の国鉄官舎へ引っ越したの。新幹線で透る度に「おとうさんのトンネルだ」と心の中でいつもつぶやく。
投稿者:イクワーチカ
tachinonさま

お客さんに見せるための展示なので、状態のよい車両を選んで、さらにきれいにしてあるのは仕方ありませんね。
どんなにぼろぼろでも、心から魅力的に感じるのは「現役」です。
その意味で、てっぱくオープン以来一度も足を運んだことがなかったのですが、招待券をいただいたので・・・ ということでもありました。
投稿者:tachinon
 行ったことはないので、写真でしか見たことがないけれど、展示してある車両が工場から出てきたばっかしのピッカピッカで、なんか昔のブリキ製の模型みたいに見えてしまい、逆に本物じゃないように見えるから不思議ですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ