イクワーチカのオーチン・ハラショーな日々

ロシアとハワイイが好きでバラライカとウクレレを愛する、寒暖均整のとれた嘘くさい暮らしを切り取ってお届けします♪

 
"ikuwa-ikuwachka"でtwitterやってます。このブログを更新した時はtwitterでお知らせしています★

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イクワーチカ
tachininさま

万座では、(ツルリンドウではなく)リンドウはわりと普通に自生しています。今回の旅行でも花が咲いているのを見かけました。やはり、標高が高いぶん季節が早いのですね。ナナカマドも赤くなっていました。

霜でやられても、咲くだけいいじゃないですか(笑) 遅咲きの大輪タイプもありますし。
投稿者:tachinon
そうなんですね。山の上では、リンドウの花が咲いているんですね。
 近くの山のリンドウはまだ先ですが、リンドウのは花って、秋の終わりころ咲くので、遅く咲きすぎて、霜で花がやられているイメージがあって、・・なんとなく誰かの人生と(自分のことだつたりして・・・(笑))重ねてしまうのでした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ