イクワーチカのオーチン・ハラショーな日々

ロシアとハワイイが好きでバラライカとウクレレを愛する、寒暖均整のとれた嘘くさい暮らしを切り取ってお届けします♪

 
"ikuwa-ikuwachka"でtwitterやってます。このブログを更新した時はtwitterでお知らせしています★

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イクワーチカ
tachinonさま

おとぎ話のように感じていましたが、流下式は比較的新しかったのですね。入浜式の名は知らなくて、調べたら「あれか」と思いました。
最近の事情まですらすら出てくるtachinonさんにはかないません!

ハワイ島の子供が「入浜式」で塩を作って遊んでいるのを見たことがあります。遊んでいたのではない可能性もあるかな。
投稿者:tachinon
小学校の頃・・というから半世紀(+10年以上位?)も前ですね、社会科の時間に入浜式塩田とかって、習いましね。当時はこの「流下式」も最新の方法といて紹介されていたような・・・最近は「浸透膜」とかさらにすごい方法があるようで・・・
でも、こういう技術は伝えていかなくては・・と思うのです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ