イクワーチカのオーチン・ハラショーな日々

ロシアとハワイイが好きでバラライカとウクレレを愛する、寒暖均整のとれた嘘くさい暮らしを切り取ってお届けします♪

 
このブログが1日1回誰かの「ほっこり」になれますように! と言いつつ毎日更新できないわたくしです。

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イクワーチカ
マトリョーシカさま

このブログを書いた時よりうんと成長し、沢山咲いています。フジと名の付く通りツルが強靭で、見張っていないと除去に苦労しそうです。

花に風味はほとんどなし。熱を加えると色は落ちてしまいます。
若い葉っぱの先はおひたしにしましたが、繊維が強くて口の中に残り、よくあるカラスノエンドウのほうが食べやすかったです。
投稿者:マトリョーシカ
ちっともいけないことではないと思います。とっても善い〈しわざ〉です。
ナヨクサフジを初めて知りました。花は食べられるのですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ