イクワーチカのオーチン・ハラショーな日々

ロシアとハワイイが好きでバラライカとウクレレを愛する、寒暖均整のとれた嘘くさい暮らしを切り取ってお届けします♪

 
このブログが1日1回誰かの「ほっこり」になれますように! と言いつつ毎日更新できないわたくしです。

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:イクワーチカ
tachinonさま

根を出しやすくさせる薬剤があるのですか。魔法のようですね。

ユキノシタの味はどうなのでしょうね。゜ドクダミの天ぷらは、あの匂いは飛んでなくなるそうですが、こちらも試したことはありません。勇気と暇が同時にある時、試してみます。
投稿者:tachinon
 ご無沙汰しております。 挿し木する時、私は「ルートン」という商品名の「発根ホルモン剤」まぶしてました。500円位で買えたかな?。
 学生の頃には既にあった薬剤ですね。
 数年前、お墓に持って行ったバラの花の丈が長いので、下の方を切ったものにまぶして、庭の隅に差しておいたら、そのうちの2本か根付いてました。
 あと、公民館の庭で剪定していた馬酔木の枝をもらってきて、それも挿し木し他ら根付きましたね。

ところで、ユキノシタの葉っぱ、たしかテンプラにできるとか・・読んだことがありましたよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ