ロースクールQUEST

 

Red-ips です。
 今までご来場頂きまして、ありがとーございました。
 当ブログは閉鎖いたします。

 今後の更新はございません。

 でも、ロースクールのタイトルを冠さずにブログは続きますんで、ご関心おありの方は
「QUEST in FOREST」
へどうぞ。

 とはいえ。
基本的にローと関係ないと思うので、ブログ自体はあまり参考になるものでもないとは思いますけどね。
 赤ネコにもご挨拶させときます。

Red-ips自己紹介です

 Red-ips
Red-ips
大学卒業後、司法試験浪人と色々の変なバイトを経て、2006年法政大学法科大学院を卒業。法務博士とゆー謎の称号がついた!
 一応択一合格歴アリ。
 なぜか法学検定2級もアリ。
@趣味
 かなり無節操。
 多趣味と無趣味の混合形態。
A座右の銘
 「人生はゲームだ」
B家訓
 「仕事仲間は道具と思え」
 他多数。
C尊敬する人
 スパイダーマン、
 シャーロック・ホームズ
D将来の夢
 忍者屋敷のような洋館で
 妖怪と一緒に余生を過ごす

 詳し過ぎるプロフィールは以下にあります。
  詳し過ぎるプロフィール
  魅惑のゲストブック
  一応ホームページ
  なぜか掲示板
  人気blogランキング

  チーム-6%


赤ネコ
 このブログの影の支配者。
 時々、記事やコメントを書く。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

RED PEPPER RSS

携帯でアクセス

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Red-ips
 TBの方もありがとうございます。
 鳥インフルエンザの浅田さん自殺の件についてもそうですが、「悪い奴」は死ぬまで追い詰めていい!って姿勢がマスコミにあるような気がしなくもないです。
 少なくともマスコミが無力だった頃の勇敢な報道姿勢を考えると、マスコミが権力を持ってるからこそ起こる一種の腐敗なのかも知れないっすね。
投稿者:のり
仰るとおりだとおもいます。
報道を見ていると何か見当違いな使命感に燃えているようで気分が悪くなってしまいます。
この時代、メディアは政治家や軍隊よりも強い一番の権力者なんでしょうかね・・・。
TVなどをみているともうイジメを楽しんでいるようです。
小学校の頃にあった朝と帰りの学級会で「○○君が〜したのが嫌でした〜」「これについてどう思いますか〜?」みたいなのってありませんでしたか?
そんな感じの幼稚な報道ばかりで嫌です。

http://piggy-bank.blog.ocn.ne.jp/diary/
投稿者:Red-ips
 記事見に行きましたっ。
「うれしそう」、確かに見えるっすよね。
 実際、報道機関はネタが出来て嬉しいと思うし、キャスター、アナウンサーは主役のように出番が出来てさぞかし嬉しいことと思います。
 しかも大きい組織をつつくコトは大抵の場合、被害者の怒りをバックに大衆を味方に出来るから。
 遠慮なく出来ちゃいますもんね。
(正義感に燃える報道者も沢山いるとは信じてますっ)
 
 そう思うの、あね3さんだけじゃないですよ。
 でも私も心配でした。自分だけじゃないかな、って。
 だって報道って、まるで多数意見の象徴みたいに見えることがありますもん。
 錯覚なハズなんですけどね。
投稿者:あね3
こんにちは。
私も何か似たようなことを思って、記事を一本上げました。
Red-ipsさんほどまとまってなかったので、こちらをよんでものすごく頷いてしまいました。
事故自体は許せるものではないし、被害者の方を一番に思いやるべきだとは思うけど、報道のスタンスは何か違うよね、と。
私にはワイドショーに出てる人たちがうれしそうな顔してるようにしか見えないんですよね・・・。

http://ane5ane3.txt-nifty.com/zare/
投稿者:Red-ips
 時事ネタ書くのって、結構恐いっすよね。
 特に自分の意見が少数派なんじゃないかと思うときなんて。
 場合によっては袋叩きに合うカモな危険な社会っすから。
 特に世間的に言う「悪い人」を擁護する発言は恐いです。
「おまえも『悪い人』だろう」ってなりかねないから。
 でも、それこそが弁護士に求められている勇気なんじゃないかなとか思うですよ。
 どんなに世間が非難していたって、無実の罪かも知れない、一分の理があるかも知れない、と。
 恐いけど、それも正義なんだと思います。
(たまにはマジメなRed-ipsでした)
投稿者:ヒポ
おお。よくぞ言ってくださいました。
たしかに、JR西日本の社員の方の行動は、結果的に見て不適切だったかもしれない。
だけれども、ボーリング大会に行った人は非番だったんだし、招集がかかったのを無視したわけでもないんだから、報道がボーリング大会の二次会、三次会に行った人がいたことを細かく調べて批判するのには、ヒポも違和感があったんですよね。
それに、事故当日たまたま事故車両に乗っていた出勤途中のJR運転士だって、ヒポが同じ立場だったら客観的に適切な行動が取れたか自信ないですもの。
報道の人はもうすこし冷静になるべきでしょう。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ