じゅうのblog

日々、何気に感じていることを記録してみるのもイイかなぁと思い、blogを始めてみました。
どれくらい続くかなぁ・・・
まっ、気分に任せてやってみましょう。

 

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

昔の日記

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:じゅう
コメントありがとうございます。
主義や思想に関係なく、純粋に笑い・泣くことのできる、本当に良い作品だと思います。

sinさんのblogは、とても詳細に映画の解説がしてあり、とてもわかりやすかったのでTBさせてもらいました。
今後も参考にさせていただきます。
投稿者:sin
TBありがとうございました。いい映画でしたね。この映画は反米色が強いと言われているようですが、私はさほどそうは感じませんでした。映画は朝鮮戦争の中で最も緊迫していた頃なのでああいう描写になったのだろうと思います。

http://greenwood.exblog.jp/m2006-10-01/#4602836
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ