2006/4/21

準備工  現場の主任

 今日は朝から雨。止んだと思ったら午後は雹!!??!?

ちょっと異常な気候。
13:30くらいに晴れたら、めちゃくちゃ暑いし!

 とは言え現場は動いています。^^;

今日も元気に行きましょう!






 今回の現場を施工するにあたり、ストックヤードを片付ける必要が出てきました。
ほとんどの現場は、作業場所の近くに資材置場を借りて一時ストック。
頃合をみて搬出するのですが、必ずそういけるとはかぎりません。^^;

 昨日からやっているのですが、これが中々・・・進みません。。

例えばアスファルトの塊、一現場で100t発生したのなら、そのまま搬出します。が、1tとか2tとか、少量であれば一時ストック。
ある程度溜まってから最終処分場まで搬出・運搬するのですが・・・

これが結構溜まります。^^;
溜まってしまうんですよねぇ〜〜。。

 撤去した配管。
塩ビ管、鉄管、銅管、鋳鉄管、ステンレス管。
全て分別・運搬・処分。

 解体したコンクリート塊、鉄筋鉄骨等のスクラップ。

 何より発生土!これが一番多いな。。



 建設業界でもリサイクルが促進されています。
まんまなのですが『建設リサイクル法』という秩序の元、行われているのですが・・・
 最終処分場との委託契約、リサイクル計画書、マニフェスト等、とにかく書類が多いですね。
計画書に関しては、各現場ごとに作成・提出が義務付けられております。

 地球のために出来る事を少しずつ始めているところなのです。


計画書の内容としては・・・
 今回の現場で出たアスファルトの塊○○t は△△で処分して再利用されますよ〜。とか・・・
 今回の現場で出たコンクリートの塊○○t は△△で処分して再利用されますよ〜。
 ・・・とか言う内容を、漢字をいっぱい使った文章にして提出します。

 今や現場で掘って発生した『土や砕石』までもがその対象となっています。^^;結構大変。。


 そんなこんなで片付けもなんとか完了。
現場を始める前の準備も立派な仕事です。^^

 重機の回送・運搬、燃料確認、グリスアップも完了。

 


 帰って後片付け。

 今日も無事故で終了です。


0



2006/4/24  21:25

投稿者:主任

よぴ様。こんばんわ〜 ^^

ホント嬉しい〜 ありがとうございます。
よぴ様のページも楽しいですよね。
新たな発見が多々。。

リサイクルは難しいですねぇ・・・
いったいどこまでリサイクルすれば良いのか・・・

ある種のテーマですね。。



2006/4/23  16:06

投稿者:よぴ

こんにちはー。

祝3000アクセスですぅ。
お忙しいのに、本当にいつもわかりやすいレポート!
楽しく読ませていただいています!

土や砕石もリサイクルの対象・・。
原則を原則のまま貫くというのは、
きっと文章で書かれている以上に
大変なことなのだろうなぁと思って
読んでおりました。


http://orange.ap.teacup.com/yoppiee/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ