2006/12/1

電気設備工事 他  現場の主任

 久しぶりに良い天気。。やっぱり晴れていたほうが良いです!

今日から12月。。師走ですね。
これから年末にかけて、何かとバタバタしてしまうのが毎年恒例。
 今年は少しでも、バタバタが少なくなるように努力したいなぁ・・・







 ちょっと戻って29日。

 この日は某所、独立行政法人敷地内、現場事務所の仮給排水設備工事。

 現場には、必ず現場事務所というものを設置します。
プレハブ式の物がほとんどなのですが、箱を積みあげて完成!
 愛称は『スーパーハウス』と言うのですが・・・なかなかの高性能。
照明器具・コンセントはもちろん。。エアコンから流し台まで付いています。^^


 今回は、この流し台への給排水工事。
掘削配管で接続します。

 なんとか完了〜〜 ^^





 その後は某所、葬祭式場事務室新築工事の電気設備。
前日でクロスも貼り終わりました。いよいよ仕上げに入ります。。

 配線器具、照明器具を取付ます。
分電盤も取付。配線を差込ます。幹線一次側も接続完了。切替は明日にしましょう!





 30日。

 この日は某所、民間の給湯設備工事。仲間からの応援要請。

こちらの御客様宅、今回オール電化になりました!
いままでの給湯は、ボイラーと太陽光を使用しておりました。

 ボイラーの撤去は済んでおりますが、屋根の勾配が急だったのです。

 そんな訳で、高所作業車で出動〜 ^^  やっぱり安全第一です!

2階の屋根までブームを伸ばし、太陽光のパネルを解体していきます。
解体と言っても、架台からボルトを外していくのですが・・・^^;

こちらは計3枚のパネルで構成されておりました。
1枚ずつ、無理をしないでバラシましょう。。

 1枚外しては、地面に下ろす。この工程を3回くりかえし、無事に終了。
荷台に積み込み、撤去作業終了です。





 その後は前日の葬祭式場事務室新築電気設備工事。
この日は停電作業です!

 変電設備からの幹線を、今回新設した幹線に接続。
電圧・絶縁確認良し!送電!

 事務室内の照明器具も点灯試験を実施。良好〜 ^^

 コンセントの電圧も確認しましょう。ちゃんと100V来ております!






 12月1日。


 そして本日は、某所公共施設内の誘導灯器具交換工事。

ランプを交換しても点かないんだけど?という連絡を先日いただきました。
電圧は来ていますね。おそらく安定器の不良が原因です。

 製造年月を見ると・・・1990年製!

 主:「どうします?」
 担:「器具ごと交換して!」


 という訳で資材も入りました。
既設器具を撤去。新品と交換。さすがに明るい〜〜 ^^





 その後は前日の葬祭式場様の電気工事。
今日は電話の配線・配管・切替で御座います!

 壁にモジュラージャックを設置。ケーブルも接続。

引越しをするさいに、電話が使えなくては困るというお話。確かにその通り!

 今回は、既設のモジュラージャックから新設へ『送る』ということになりました。
これならジャックを抜いて、新しいほうへ挿すだけで使用可能になります。

 現事務室は、引越し完了後に式場へ改修予定。
式場になってしまえば電話は不要になりますからね。そのときに撤去することも考えながら施工しましょう!
・・・でもちょっと無理がありましたので・・・そこは改修時に再施工することにしました。^^;
 全て無駄無く作業するのも結構大変。。(;^_^A


接続した電話回線を全て確認。通話可能か?送受信可能か?ネットは見れるか?
全て確認後、現場の片付けをしましょう!
 これで1期工事は完了です!





 その後は重機の回送〜 
安全運転に心がけ、自社の置場から現場へ〜〜
 明日は給水工事です!まぁ、晴れたらですけど・・・
お願いだから!せめて曇って!!




 帰って後片付け。


 今日も無事故で終了です。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ