ぼけぼけ通信

一寸観て聴いて 頭もピントも ぼけぼけ人生。
since1971
フォークグループ土着民と大工の大棟梁の日々の生活つづり方

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

QRコード

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者: mokuzo
shinちゃん
簡単に普通の本屋さんで買ってしまう方もいれば、
アマゾンで朝注文して、夕方届いたという方もいます。
僕は27日に付知の本屋さんで注文して、
やっと今日、手に入れました。
投稿者:S.SHIN
ちょっと大きな本屋さんに行ってみたいと思います!
投稿者: mokuzo
江雄さん
なかなか魂を揺さぶるような曲ではないのですが、
今回のコラムの記事が励みとなりました。

紅さん
あらためて小室さんの大きさを感じました。
大尊敬であります。

kumeさん
アマゾンが一番確実かなあ。
翌日には届くみたいです。
本屋さんでも注文すれば1,2日で入るみたいです。
ぜひゲットしてみてください。

マメさん
そうなんや、あるとこはあるみたいですがね。
マメさんもぜい頑張ってゲット願います。
投稿者:エンドウマメ
以前買ったお店に行ったら、売り切れだと云う。
別のお店に行くと、入荷は無いと。 さて
ネットで買うしか、方法が無いのか? 探そう。
投稿者:kume
今日本屋をのぞいたけど週刊金曜日は無かった
どこかで探さねばと思っています
投稿者:紅ちゃん
小室さんこそ真のフォークシンガーですね。
尊敬しています。
もちろん土着民も尊敬してますよ。
投稿者:江雄
週刊金曜日の小室等さんのコラムに、土着民のことを紹介してくださったのですね。
週刊金曜日は、弱き民衆の側に立ち大きな権力に立ち向かう、数少ないメディアです。
土着民の新CDに収録されている「平和の道」「戦後70年の夏に
」などを、小室さんは高く評価されたのでしょう。
民衆の平和への思いをありのままに詩にして、魂を揺さぶる曲に乗せて、土着民は切々と歌われています。
民衆のあいだに、じわりじわりと広まっていくことでしょう。
「付知から 平和の道を 全国へ」
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ