思い出。  日常

四年前くらいになりますが、その当時は、車いすを乗ってて、で、コンサートに行き
ました。

その時、cdを、買えば麻衣さんと、タッチができるということだったので、cdを、買
ってそれからコンサート聞いて、終わったら、整理券みたいなものをもらって、順番
を待ってました。

で、結局は、障碍者が先にタッチしてくれるということだったので、へるぱーさんに
、その場所まで車いすを押して行ってもらって、順番を待ってました。

さて、麻衣さんが、目の前に来てくれて、両手を合わせてくださるとどーじに、(い
つも倉木麻衣をおおえんしてくださりありがとうございます)なんて声がけしてくれ
て、吃驚。

こんな私でも、声がけしてくれたんだ、なんて思って頭の中が真っ白になってしまっ
た。

体中が熱く、心臓はどきどき。

あの興奮は今も忘れられない。

一度、楽屋に行ってお話し…サインもらったりして、まー、生きてる間…それは、10
0%無理だろうけどね。

コロナが、なかったら、その希望も、かなえられたかもわからないけど。

今日の、晩は、お好み焼きを、食べるつもり。

またまた、おかずが、残るよね。




一寸法師 v (=∩_∩=)
タグ: メル友 出会い 恋愛




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ