黙々と-part4

デモと映画と卓球と
本と旅と音楽と
友と花と旨いもん

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:大木晴子
いいですね!
街の豆腐屋さん!
幼い頃の想い出が鮮明で、ときどき夢をみます。
江古田幼稚園に通う道に豆腐屋さんがありました。
母の手を握りそのお店の前を通るのが楽しみでした。
母は、よく仲良しのこのお店の話をしてくれました。
朝が早いこと、お豆が茹で上がるときの湯気のはなし、お豆腐が出来て大きな入れ物の中に入れられる時「お豆腐さん、嬉しそうよ!」と楽しそうに話します。
すると、お店のおじさんが「見ていくかい!」と言って大きな包丁を見せてくれた。
二の腕まである大きな豆腐はトントンとおじさんに切られてお水の中に飛び込んでいきました。
母と顔を見あわせて笑った!
その笑顔が忘れられなくて思い出すと私も笑顔になる。

http://www.seiko-jiro.net/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ