おがりんのお気に入り〜★

♪おがりんの趣味日記♪

 

テーマパーク吹奏楽漫画バレエなどをネタに綴っていきます。
★引っ越しました★
移転先・・・ogalyn aujourd'hui


夏のバッグは、MANANIで♪
人気blogランキングで人気のブログを探してみましょう!
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひろ
どうも。
そおですね。オケ→ブラスはキツイ場合も多いです。
「ダフクロ」とかやりたいのは分かるけど・・・・。

> アノ曲とか弦楽作品を吹奏楽にアレンジした曲のほうが面白
かったりもしますね。

そおですそおです。ドビュッシーの行進曲みたいのありませんで
したっけ?
オルガンの曲とかもよさそう。ジャン・アランの「リタニ」と
か。でも変拍子で死にそうかも。

またおじゃまします。(^_^)/

http://homepage.mac.com/hiropage/iblog/
投稿者:ogalyn
ひろさん:

コメントありがとうございます。
仰るとおりで、弦を管に置き換えるのって、すごく難しいです。学生時代に編曲を担当したときはいつも悩まされていました。
逆に管を弦に置き換える、ってどうなんでしょうね。例になるような曲が少ないので、なんとも判断しがたいです。でもやはり響きは豊かになっているように感じます。
個人的には擦弦の音があまり好きではないので(珍しいかも)、吹奏楽に身をおいているわけでして…。
管弦楽→吹奏楽の編曲作品よりも、ピアノ曲とか弦楽作品を吹奏楽にアレンジした曲のほうが面白かったりもしますね。

また遊びに来てくださーい。
投稿者:ひろ
ほんと、結構あるもんですね。
いい曲って、どんな演奏形態でもいい曲なんだと思う一方、
「その形態」のために設計されたっていう面もあるので難しいで
す。
弦ならではの表現を吹奏楽にいかに置き換えるか、とか。

http://homepage.mac.com/hiropage/blog/

トラックバックポリシー

最近聴いたCD

↓よく拝見しております↓

思い出のリード作品
★☆★☆★☆★

吹コンCD:大・職
★☆★☆★☆★

このサイトを登録
by BlogPeople


★☆★☆★☆★

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Bulkfeeds: 吹奏楽

メッセージBOX

Amazon.co.jp-吹奏楽

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ