伏線を張る  

いよいよ始まりますね。アジアシリーズ。

実は、デイゲームで既に台湾対中国が終っていますけど。
14安打と16安打の壮絶な試合だったようです。
過去2年、台湾に2-12、0-6でしたから、北京オリンピック開催国のチャイナナショナルチーム、チカラをつけたようですね。

過去2年、初代ロッテ・2代目日ハムは4戦全勝で乗り切っています。
ポストシーズンを圧倒的な9勝1敗で通過した我がドラゴンズ。
10人が10人、日本チームの3連覇を予想するでしょう。

絶対に負けられない戦いがそこにある

でも、交流戦とか日本シリーズとかよそ行きの状況に落合竜は弱いんで。。。

CSの時に聞かれた話ですが、野球って競技は短期決戦にそぐわないスポーツなんだそうです。
弱小チームでも一人のピッチャーが好投すれば1試合くらいなら勝っちゃいますからね。

もし、ドラが負けたり、優勝を逃しても“初の屈辱”とか思わないで下さい。
12年前に福岡ドームで開催された「アジア・パシフィックスーパーベースボールトーナメント」(※1)があり、ホークスは4チーム中3位に終って居ますから(^^)/~~~

http://allabout.co.jp/sports/baseball/closeup/CU20041231A/


(※1)1995年開催。
台湾・・・前後期優勝の統一獅
日本・・・パ・リーグ5位の福岡ダイエーホークス
韓国・・・8球団中6位の韓化イーグルス
豪州・・・全豪州選抜チーム
アジアの最強クラブチームを決める大会という訳ではなかった。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ