反則切符1点おまけ…  いろもの

「温情巡査」を処分 神奈川県警

神奈川県警は19日、実際の違反より点数の低い違反で交通反則切符を切ったとして、虚偽有印公文書作成、同行使容疑で、神奈川署地域課の男性巡査(26)を書類送検し、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とした。

 調べでは、巡査は昨年10月6日昼、横浜市神奈川区西大口の県道で、東京都豊島区の男性会社員(57)が左折禁止場所を左折したのを取り締まる際、「免許停止になり、会社を解雇される」と懇願され、違反点数が低い携帯電話使用禁止違反で反則切符を切った疑い。左折禁止違反は2点、携帯電話禁止違反は1点で、男性はあと2点で免停だった。

 2日後、男性が神奈川署に申し出た。男性は「温情には感謝しているが、良くないと思い直した」と話しているという。県警は11月に左折禁止違反で反則切符を切り直した。

↑わざわざ申し出るかね(^_^;)
0



2008/3/20  0:47

投稿者:お悩み仕事人

...なんと言うか、
ある意味 KY なおじさんだね
警察だって公表したくない事柄だろうね!

2008/3/20  0:21

投稿者:16

ほんとだね〜。何考えているのでしょうかねえ。警察官として決して良くはないんだろうけど・・・つかまった人はその後警察官がどうなるか考えなかったのだろうかね。
なんだか胸にくる事件だね

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ