閉幕間近  

開幕前の情報を羅列した件の検証
http://red.ap.teacup.com/applet/manekigotenn/201003/archive?b=3


巨人
OP戦揃って.220の坂本・松本・亀井の扱いが甘い気がする。
昨年はゴン(15-2)・オビ(6-1)の誤算に救われたが、グライ13・尚成10の穴は
内海・山口の奮起だけでは埋まらないと期待。
世間の扱いが冷たかった藤井が入団したのはドラには厄介。

・・・ゴン中心の先発陣崩壊、松本・亀井は不発↓
   去年の貯金43が13になったので自爆


ヤクルト
打線は控え顔触れも小粒でデントナの活躍が全てを握る。
投手陣も左右エース以外は優勝を狙える顔触れには見えない。

・・・由規、村中が2ケタ勝利も優勝には程遠かった(前半戦)      デントナが全て↓

阪神
城島加入の打線はGにも対抗できる破壊力。
金本の一人横綱状態で完全マークされたが城島加入で相乗効果で得点600点超え。
岩田が手術で弱体投手陣は緊急補強が待たれる。

・・・昨年の得点548→700点、スタンドリッチ補強!

横浜
スレッジ・カスティーヨは打ちそうだし打線は毎年期待大。
横浜も村田がフル出場すれば打点・本塁打倍増するので600点も可能。
牛田・加賀・藤江・高宮が開幕一軍を勝ち取るあたりが不安要素。
尾花監督が100点下げることは可能と仰ってる。

・・・失点は昨年の685が721点の躍進。加賀はローテ守った。    村田が居ても得点は497が513で600には程遠く↓


中日
セサル・ブランコを中心に打撃陣が不安大。荒木のショート守備は期待大。
投手陣は数だけはいるので悪くても2位は確保。
捨て試合に大量失点するので接戦では充分のチカラがあるはず。
昨年は失策王・森野を擁しても失点を48減らして2位に躍進。更なる大幅減も。

・・・結局失点は508が518で微増。得点は537で昨年の605より激減。
   貯金は去年19で今季18なので平行線で2位以上確保!



広島
赤松が故障。新外国人はOP戦は揃って不発。
ルイスの去った投手陣は大竹・前田・斎藤に続く若手台頭は?
ジオは使える予感。
・・・ジオは後半頑張って残留。打者は揃って解雇。
   若手の台頭どころか大竹は故障、斎藤はベイ(3勝)にしか勝てず。
   失点が575が710に増えた↓

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ