鉄道コム

 

マル鉄コレクション館 更新情報  マル鉄コレクション館
マル鉄・鉄道写真館 

このブログの記事・写真を整理して資料化したブログです。
是非覗いてみてください。

鉄道コム



「マル鉄コレクション館」最近の記事情報


平成31年4月6日 平成最後の都庁とサクラ

平成31年7月16日 枕元から有村架純ちゃんの貴重なビキニグラビア発見!

平成31年8月18日 フジパンスナックサンド:ボンカレーゴールド中辛風
19

2020/2/15  15:13

続々完・西武鉄道2020ダイヤ改正前に  列車・車輌カタログ(私鉄)
ちわ!


もたもたしているうちに撮影から1週間が経ってしまいました。
西武鉄道ダイヤ改正前の撮影最終回です。


※撮影は、令和2年2月8日です。


アプリを見てみると、「52席の至福」が小手指駅に停まっているため、隣の所沢なら迎え撃ちができそうと考え、1駅移動します。


クリックすると元のサイズで表示します
所沢駅にて 西武10000系 「ちちぶ7号」

次々と列車が発着するターミナル駅。ここで長時間停車できる余裕はなさそうで、「52席の至福」も小手指から動いていないようです。
トイレに行きたくなったために階段通路を往ったり来たり、トイレを済ませてアプリを確認すると、なんとトイレに居ている間に「52席の至福」はいつの間にか清瀬辺りを走行している表示になっていました・・・。
10000系CLASSICの回送は小手指を通り過ぎ、また飯能へ。上りの「むさし」に運用される気配だったので、取り敢えず武蔵野線には行かず、池袋方向に戻ります。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園駅にて 西武001系 「ちちぶ9号」

急行で取り敢えず石神井公園へ。直ぐに来るラビューを撮影。逆光&サイド過ぎで画にならず。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園駅にて 東京メトロ7000系 7009 各停

クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園駅にて 東京メトロ7000系 7131 各停

メトロ7000系の巣窟のような状態になった石神井公園駅。
そろそろ置き換えが迫っているようで、こうした光景の記録もしておきたいところです。

クリックすると元のサイズで表示します
富士見台駅にて 西武6000系 6058 各停

石神井公園で外に出て、未だ摂っていない朝食をどうするか少し徘徊したのですが、意外とあまり気に行ったお店が無く、乗り直して富士見台駅へ。
タバコが吸いたくなったので街中を徘徊。そして駅前に富士そば見つけたので、行動開始から4時間以上経ってやっと朝食にありつけました。
しかし、その間に飯能を発車していた10000系CLASSICの上り「むさし」が池袋近くまで行ってしまったようで、初めて時間を消費していたことに気が付きます。


クリックすると元のサイズで表示します
富士見台駅にて 西武10000系CLASSIC 「ちちぶ11号」

飯能→池袋を往復した10000系CLASSICは、ここでやっと「ちちぶ」運用に入ります。ここでも下り列車は逆光なのですが、「ちちぶ」のヘッドマークを押さえたかったので、移動せずに富士見台で撮影。
今回の撮影で、「むさし」「回送」「ちちぶ」と、一通りのヘッドマークを撮影することができました。

池袋に居る筈の「52席の至福」はアプリ上から消えて動きが見えないため、移動して池袋へと向かいます。空いている普通列車で前面展望からロケハンをしながらどこまで行けるかと移動しました。
依然としてアプリ上に現れない「52席の至福」でしたが、なんと、池袋手前の山手線との交差地点辺りですれ違ってしまいました。始発駅からの出発は直前にアプリ上に現れるようで、注意が必要ですね。やはりダイヤはある程度下調べしておかないとダメですね。

家を6時頃に出てから約6時間の撮影でしたが、目的のものが殆ど押さえることができましたので、満足できました。また、今回の撮影では直前にアプリを利用することを選択しましたが、非常に役に立ち、楽しく撮影することができました。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

2020/2/10  23:40

続・西武鉄道2020ダイヤ改正前に  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

夕べ、続きを作成してアップしたはずだったんですが、何故かログが消えてなくなっていました。悔しくてなかなか寝付けませんでした。


西武池袋線撮影の続きです。

わずか30分ほどでノルマはクリアしてしまったのですが、石神井公園までの移動中にすれ違った謎の4000系(1時間後にもう1本あったのを見逃していただけ)と、レッドアローCLASSICがどういった動きをするのか気になったので、武蔵野線へ乗り換えが可能な秋津駅まで移動してみることにしました。

途中の清瀬や大泉学園など、現場の仕事で利用したことのある勝手知ったる駅もあるのですが、意外に秋津では撮影したことがなかったので、利便性と合わせてこちらに決めました。


※撮影は、令和2年2月8日、秋津駅にて


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40152 急行

前回の撮影が3年前で、40000系は初めて撮りました。
写真で見てあまり好きになれなかったんですが、実物は意外とカッコ良い印象でした。


クリックすると元のサイズで表示します
東急5000系 4006 快速

これも西武池袋線で見たのは初めてだと思います。慣れないので違和感が強いです。


クリックすると元のサイズで表示します
東京メトロ7000系 7005 快速急行

デザイン秀逸な7000系ですが、外観は手入れもあまり良くなく、周りがピカピカな車両ばかりなので、あまりにもみすぼらしく感じます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
西武9000系 9003 準急

急速に姿を消してしまった9000系。数々の塗色変更車が誕生しましたが、ほとんど撮影する機会はなく、この京急塗装も初めて捉えることができました。


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40102 快速

日中の快速用にも結構入っていたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
西武6000系 6051 急行 はい!元気です。

6000系に初めて乗ったときはキレイな電車だと感動したものですが、運転席背面の窓配置などは、外観からの雰囲気とは違ってレトロ感があります。結構くたびれてきました。
FM NACK5のラッピングだとか?


クリックすると元のサイズで表示します
西武40000系 40003 Fライナー

アプリを見ていたら変な物体が近付いてきました。「コウペン」だとか・・・


クリックすると元のサイズで表示します
西武30000系 32105 快速

この日はダブルパンタ車は殆ど走っておらず、この1枚のみ。


クリックすると元のサイズで表示します
西武10000系 ニューレッドアロー 50周年ラッピング 「ちちぶ70号」

写真館『西武鉄道 10000系:ニューレッドアロー 特急列車運転50周年』詳しくご紹介しています。


クリックすると元のサイズで表示します
西武4000系 快速急行 長瀞・三峰口行き

謎の4000系と思っていたのは、もう1本の長瀞・三峰口行きでした。ちょうど1時間後に池袋を発車します。


クリックすると元のサイズで表示します
西武10000系 ニューレッドアローCLASSIC 回送

アプリに姿を現したものの、途中で停まってしまってなかなか近づいてきません。回送なので、快速急行などを退避しながら飯能へ向かっているようです。


撮影の時には謎に思っていたことが解決したので、あとはもと来た道を戻るか、武蔵野線経由で帰っても良かったのですが、再びアプリを見てみると、「52席の至福」が小手指駅に停まっています。撮影中も気になったのですが動かないようなので、とりあえず所沢駅まで迎撃してみることにしました。朝食抜きなので腹も減ったことだし。

つづく。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2020/2/8  22:56

西武鉄道2020ダイヤ改正前に  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

令和2年3月改正について、各鉄道会社から様々な発表がありましたが、このうち西武鉄道については各社から遅れて発表があり、1か月半前の発表としてちょっと衝撃的だったんで、ここ1週間ほど悩んでいました。
というのも、現場仕事がなくなってから数年、西武鉄道を使用する機会もなく、撮影を殆どしていなかった中、ニューレッドアローCLASSICや土休日運転の西武秩父行き快速急行など、記録していない列車があったからです。

今改正の一番大きなところは、池袋線・秩父線の特急列車がすべて新型Laviewに置き換えとなり、池袋線内の4000系が撤退すること。これはやはり悔いを残しそうだったので、寝不足の中、早起きして行ってきました。もう絶対に起きられないと思ったのですが、転寝して起きたら4時だったので、たまたま出られただけなんですけどね。


※撮影は、令和2年2月8日です。


クリックすると元のサイズで表示します
池袋駅にて 001系 「ちちぶ3号」

池袋に到着すると、特急ホームにはLaviewが停車していました。埼京線から1度だけチラ見したことがありましたが、実物を間近で見るのは初。
興味はそれほどないのでホーム端から4000系入線を狙う前に、後部を撮影してみました。まあ、撃沈な暗さです。


クリックすると元のサイズで表示します
池袋駅にて 4000系 快速急行 長瀞・三峰口行

池袋進入を見届けてから発車ホームへ。池袋で見るのは初めての4000系です。
もうちょっと早く入線するのかと思いきや、意外と停車時間は短いのですね。ほかのホームは早朝の下りでどこもガラガラですが、この列車だけは大量の待ち客が溢れていました。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園にて 4000系 快速急行 長瀞・三峰口行

西武アプリを行の電車の中で確認していると、レッドアローCLASSICが稲荷山公園辺りを飯能方面へ向かっていました。その時刻の営業運転はありませんので何かと思いましたら、今度は池袋方面へ向かって折り返してきました。
そのため、迎え撃つべく、快速急行へ乗車。車内はクロスシートに7割近いくらいの乗車率がありそうで、殆どが行楽客。最後部に居た高イビキのサラリーマンだけが異色に見えました。この電車内だけは非日常の光景に見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園にて 2000系 2069 各停

アプリを見ていても、2000系はかなり減って来たようですね。9000系もほとんど壊滅状態になってきており、全滅が近づいてきたように思います。新宿線では結構見掛けるように思いますけど。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園にて 20000系 20104 快速

最新版のライオンズ列車も。1編成だけかと思っていたら、所沢駅で新宿線に運用しているもう1編成を見掛けてちょっとビックリ。


クリックすると元のサイズで表示します
石神井公園にて 10000系CLASSIC 「むさし66号」

そして上りの特急運用に入っていたCLASSICを初めて撮影することができました。
今までどれだけ狙っていたかと。撮り損なったり目の前で行かれたり。用もないのに埼京線から見えたりと、何度も悔しい思いをしました。

ここで後から来た撮影者の方とちょっとだけ話をしたのですが、CLASSICは廃車にせず、新宿線へ転用するんじゃないかと。慌てる必要もなかったかもしれませんが、「ちちぶ」「むさし」としては見ることができなくなりますので、ここは押さえておけてよかったです。

さて今日の運用、特急列車の時刻表を見ても折り返しに該当する列車がありません。まさかこのまま回送して入庫?ちょっとガッカリですが、撮影開始からほぼ30分で目的を達成してしまったので、途中ですれ違ったもう1つの4000系をなどに思いながら、もうちょっと足を延ばしてみました。

つづく。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2020/2/2  20:04

蕨駅にホームドア出現  写真撮影
こんばんわ。

このところ暖かい日もあり、今年は特に気候のおかしさを感じますね。今この場ではかなり冷え込んできたようですが、真冬とは言い難い感じがします。


先週、出勤時にホームドアが出現し、ビックリしました。
ホームドアは、終電後に普通の電車に設備を乗せてきて、一気に組み立てていきますので、一晩で風景が一変するため、本当に驚いてしまいます。


※撮影は、令和2年1月30日、蕨駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは1月29日の未明に設置された北行側。
設置された当日は、南行電車にギリギリで駆け込んでしまったため、設置されていることに全く気が付かず、帰宅時に下車し、初めて気が付きました。


クリックすると元のサイズで表示します

翌日、続けて南行側にも設置されました。
この日は2時間休暇で出勤したため、電車待ちの際に写真を撮っておきました。
まだドアや電気設備の工事は行われていませんので、スカスカの柵が置かれただけの感じ。「ホームドア調整中」なんてステッカーも貼ってあるんですね。

ホーム側の下地工事はかなり前に行われていたようですが、柵が出現するまで相当な時間が掛かりました。この間に、西川口や南浦和駅にも先を越されてしまい、やっと2月29日から稼働する情報が出てきたところ。
ちょうど1か月前になって、やっとそれらしい雰囲気が出てきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2020/2/1  6:54

初 相鉄12000系撮影  列車・車輌カタログ(私鉄)
おはようございます。

先日、在宅勤務なるものを初めてしまして、午後からの出勤ということで、お昼からの移動となりました。
新宿駅に着くと、ちょうど2番線には相模鉄道12000系による海老名行きが停車していまして、時間も余裕があることだしということで、反対側ホームから撮影してみました。


※撮影は、令和2年1月27日、新宿駅にて。


クリックすると元のサイズで表示します

3番線に埼京線北行始発電車が邪魔してまして、間もなく発車ということから埼京線が退くのをまっていると、なんと海老名行の方が早く発車してしまいました。慌ててカメラを取り出し、後方に移動しながらセッティングしてギリギリの撮影でした。


クリックすると元のサイズで表示します

夜間には撮りづらいので後部もなんとかと思いましたが、障害物とか色々ありまして、こんな構図が精一杯でした。

新宿駅に第1ホームと第2ホームはかなりずれていますので、反対ホームからの撮影はかなり難しい。しかも2・3番線は始発電車が停留していることが多いので、お互いにブロックされてしまいます。

もっとも身近な存在の路線ですが、撮影は殊の外難しいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
3

2020/1/30  9:01

東京消防庁:感染症対応特殊救急車出動!!  その他乗り物写真館
おはようございます。

今朝、新聞を取りに行ったら、1面にこんな記事が。


クリックすると元のサイズで表示します
令和2年1月30日付 朝日新聞より拝借


隣国で脅威となっている新型ウィルス(コロナウィルス)が世界主要国に出荷されています。
日本でも感染者の入国は勿論、海外渡航経験のない方の二次感染被害も出ており、他人事では無くなってきました。

そんな中で、空港や病院で発症(疑い)を確認した患者を輸送するに当たり、専用に用意したバスなどを使っていると報道されていました。
さらに、患者の輸送に東京消防庁所属の「感染症対応特殊救急車」が出場したようで、これが記事の写真になります。

以前、大手町に勤めていた時、東京消防庁本庁(丸の内消防署併設)で見掛けたあの特殊な形をした救急車が、本領を発揮する事態となったようです。

私が写真を撮影した時点では、テロでもない限り用がないと甘く考えていましたが、予期しない状況の中で、しかも海外の流行からこのような事態に出動することになるとは思ってもみませんでした。
やはり、備えは大切ですね。

東京消防庁:感染症対応特殊救急車V型

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2020/1/26  1:59

JR東日本 かなり激レア?なタオル  マル鉄コレクション館
こんばんわ。

お久な更新です。
とにかく地元ネタに魅力がなく、年が変わってからカメラを手に取ったのは1回のみという体たらく振りです。地元の鉄道にこれほど魅力を感じなくなってしまうとは、数年前まで思いもしなかったです。ブルトレの全廃が一番痛かったですかね。それと、国鉄型貨物機の撤退も。

まあ、ダイヤ改正となれば新しい電車も走るようになることだし、3月は少し撮影に気が向くかもしれません。


さて、昨夜、実家で一緒に食事をしてきたとき、JR東日本から貰ったタオルというのを渡されました。「知らんけどレアなんじゃね?」ということで、頂戴してきました。


クリックすると元のサイズで表示します

実家のプライベートなところなんで詳しい経緯は話せませんが、実家を訪ねてきたJR職員が置いて行ったそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

プラ製のケースはE231系を模したパッケージとなっており、「湘南新宿ライン」の路線名を表示してあります。


クリックすると元のサイズで表示します

外見からも判るとおり、フツーのあまり色気のない、白無地のタオルです。
JR東日本らしくコーポレートカラーの緑文字で、「給電技術センター」の文字が印刷されています。

国鉄時代と違って、まして電気系の組織は全く分かりましぇん。

組織名からして市販されていることはないでしょうから、そう簡単には手に入らない激レア品のように思います。
使わないと意味のないタオルですが、こうしたものはまず使わないままデッドストックとなりつつあります。年齢もかなりいってきたので、私の死後、家族の迷惑になりそうなコレクションはぼちぼち整理しないとな・・・と思うこの頃です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
2

2020/1/8  0:50

新宿駅:17時以降の埼京線・相鉄線始発電車ののりばが変更に  
こんばんわ。


昨夕、帰宅のために埼京線に乗ろうとしましたら、始発電車が2番線になっていました。
「この時間、2番線発なんてあるんだ〜」と思い、ダイヤ改正以降初めて2番線からの始発に乗り込みました。
つり革持ってスマホをいじっていましたら、ホームに放送が流れていて、

「1月6日より、17時以降の相鉄線直通の電車は、3番線からの発車に変更になりました・・・」
だとさ。

過去ログでも報告させていただきましたが、3・4番線の大混雑は大変なもので、いつけが人が出ても乱闘が起きても不思議ではない状態でした。
ホームが広ければそれほどでもないのですが、とにかくホームが狭く、追い打ちを掛けるように階段が狭い、日本一の乗降客を有する駅とは思えない構造ですから。
そんな危機感はさすがにJRでも掌握で居たのでしょう、北行利用客の分散が図られました。

相鉄線乗り入れによるダイヤ改正から1か月ちょっとしか経っていませんから、かなり早いうちに対応が検討されたものと思われます。

ただ、利用客からすればそれでも満足できるものではありませんから、5・6番線の是非も合わせて、更なる混雑緩和を望みたいところです。

同一方向が同一ホームでなくなると、どちらに乗るか直前の機転が利かなくなる欠点もあるのですが、安全を優先して考えれば已む無しであり、とりあえずは正解ではなかったかと思います。意外と言っては失礼ですが、素早い対応でしたね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2020/1/6  0:35

非鉄だった年末年始  
こんばんわ。

まったく鉄分のない年末年始、しかも9連休もありながら、何一つ動きのない休みが終ってしまいました。

10月後半から仕事が多忙となり、11月〜12月に防災訓練が2つ重なるなど、とにかく忙しかった。
そんなこともあって、町会の忘年会が終ってホッとしてしまったせいか、防災大学校があったのをすっかり忘れてしまい、欠席してしまったことに気が付いたのが1月4日になってでした。年始から非常にショックを受けています。今まで欠席をしたことが無かったので余計です。

年末に1年を総括することもまったくやる気が起きず。
まあ、殆どが3月改正の出来事だったので、もうどうでも良くなってしまいました。変化と言えば、やはり相鉄の新宿乗り入れですね。しかし、それも新宿駅の大混雑化を招き、写真すら撮る気が起きない状況でした。


もう過去を振り返っても仕方がない。今年1年はどうなるんでしょうか・・・


遠くの話は乗れそうもないので、やはり近場の話でしょう。
確実に見えている範囲で言えば、一番大きいのは特急「サフィール踊り子」の誕生でしょう。そして入れ替わりに251系が全廃になりそうで、これは待ったなしということに。
しかし、地元を走る251系を押さえるとしても、これと言って違ったアングルを開拓するのも難しそうだし。

185系「踊り子」の一部がE257系化されるアナウンスもありますが、地元では回送だけになりそうですし、ネタとしては面白みもありません。

昨年はJRだけでもホームライナー系の整理があったり、中央本線系の特急列車の動きもあってそれなりに動き甲斐がありましたが、東海道本線系のライナーは来年に持ち越しになりそう。


私鉄各線でも旧型車の淘汰が進み、これといった動きがなさそう。
強いて挙げるとすれば、京成の3400形・3500形・3600形辺りの動き、西武の2000系淘汰、或いは玉突きによる101系残党の淘汰、東武の8000系でしょうかね。私鉄には疎いので、注意深く見守る必要がありそう。


そしていよいよ東京オリンピックが開催となりますが、昔のオリンピックや万博のような臨時・団体輸送も新幹線中心に様変わりしてしまったため、目新しい動きも期待できません。
そう考えると、昔は本当に話題性に欠かなかったですね。


取り敢えずは3月のダイヤ改正に向け、ぼちぼちと写真館のアーカイブを進める、このところのスタイルに落ち着きそうです。

更新する機会は少なくなりますが、写真館ともどもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 鉄道ブログ JRへ
にほんブログ村
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ