鉄道コム

2008/11/12  1:09

復活ののろし EF55+旧型客車編成  国鉄・JR機関車(直流型)
こんばんわ。

来月からEF551のラストラン日程がいよいよ始まりますね。他の方のブログを見ていると、ラストランのために整備されたEF55が大宮センターを出場して、高崎に回送されて行ったようです。ひょっとすると、月末辺りに試運転も行われるかもしれませんね。平日だったらもちろん写真なんて撮りには行けませんが・・・。

今から遡ること22年前、それまで準鉄道記念物として高崎第二機関区で静態保存されていたEF55が見事に本線復活しました。それ以前に http://diary.jp.aol.com/marutetsu/1002.html でもご紹介いたしましたとおり、お披露目はされたりしていたんですが、待望の復活運転が行われた日、写真を撮りに行っています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年8月1日 上越線 津久田〜岩本間にて

初めて撮るEF55の走行写真にしては大胆な場所を選んだものです。当時は未だD51も復活していませんから、上越線でのこの区間での撮影は初めてでした。それでもカーナビなんて無い時代ですから、道路地図と国土地理院の地図を併用して、等高線を見ながら撮影地を探したものです。ここにはかなりの数の人が居ましたから、やはり知っている人は知っているんですね。

上の写真は、CanonF−1で300mmのぶち抜き、下の写真はマミヤM6451000Sで標準か150mmで撮ったものではないかと思われます。事務局長へオススメのアングルですね。下の写真はカラーバランスがおかしかったので、モノクロにしてしまいました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年8月1日 上越線 八木原〜群馬総社間にて

こちらは返しの写真です。この区間は、1度「とき」の写真を撮りに行ったことがあったのである程度の土地勘はあったのですが、あれやこれやアングルを探していたら時間が間に合わなくなってしまい、ギリギリになって線路際で撮った次第。
トリミングでなんとか構図をまとめることができましたが、実際は酷いアングルです。
EF55の復活はもちろん感動でしたが、私的には次位に連結されたスエ78が萌え〜でした。3軸ボギーはやはり垂涎の存在でしたね。

さよなら運転は高崎の12系や新潟のばんえつ物語の編成が使われるようですが、やはり時代背景を尊重すると、旧客編成であって欲しいですね。

鉄道ブログランキング

EF55の写真はまだあります。チョコチョコとアップいたしますので、期待しないでお待ち下さい。
0

2008/11/13  0:33

投稿者:キハ181つばさ
CB様?
EF55の両運はキモイですね。でも、外国ではそんな車両があったような気がします。
ここ数年はあまり出番がなかったようで、デジカメを買ってからは1度も走っているところを見たことはありませんでした。
もう最後の雄姿ですから、時間が合ったら撮ってやってください。
Wまいど!

2008/11/13  0:30

投稿者:キハ181つばさ
take様
運転していなかった時間が長いとは言え、良くぞ復活してくれたと言う感じですね。出来れば宇都宮のEF577も復活してくれないかと願ってはいるのですが・・・。
EF55が復活した時のニュース番組(確かNHK)を録画したものがあるのですが、終わりを看取ることになるとは・・・寂しいですね。
※ムーミンよりEF55の方が年上だと思うのですが・・・これからは敬意を表して、ムーミンを「EF55」と呼ぶようにしましょう。

2008/11/12  23:27

投稿者:CB
EF55は、静態の姿しか撮ってないんです。
高崎第二機関区時代(プレート手書き)と高崎運転所(イベント)でした。
準鉄道記念物という事もあって、保存されていたんでしょうね。
私もまさか、EF55が動かされると思ってなかったでした。屋根もない場所に置いてあったのですが、ピカピカで綺麗な姿でした。
両端とも流線型だったら、また異様な雰囲気だったでしょうね。
Wポチん。

2008/11/12  23:19

投稿者:take
先日テレビのニュースで「最古の電気機関車、引退へ」というのをやってましたね。後輩のゴナナやロクサンよりも長生きしたわけですから、ご苦労さんと見送りたいところです。
やっぱり呼び名もムーミンよりドタ靴、引っ張るのは12系よりも旧客が似合いますね。

2008/11/12  22:36

投稿者:キハ181つばさ
舞様
1枚目のは模型を撮ったみたいな写真ですよね。
EF55現役の頃は茶色しかありませんでしたね。旧客でも青色だと違和感があるかもしれません。常磐線の旧客は青ばかりでしたね。
ディーゼルが牽く旧客も良いですね。本格的な冬に突入すれば、少しはそういう写真が出てくるかも?

2008/11/12  22:31

投稿者:キハ181つばさ
line様
行ったことありましたか。上越線での撮影は、徒歩ではちょっとキツイですね。私は沼田〜後閑、渋川〜八木原〜群馬総社間は踏破したことがあります。免許とってからは殆どクルマですね。
私も谷川岳をバックに走る「シュプール上越」の写真があるのですが、何処で撮ったのか記録がありません。
どうしますかね、私も上越線区間の写真も撮りたいんですが、沿線はテツ車で大渋滞になりそうな・・・。

2008/11/12  22:21

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
12系になってしまう、と言いましても、東日本では旧型も12系も殆ど両数が変わらない現実。いくらEF60やPトップが保存されたところで、客車が無くなってしまったらどうにもならないですね。
今、鉄道博物館の近くに新しい建物を建築していると言うウワサも効きましたし、61号機やEF55に吉報をもたらすと良いですね。

2008/11/12  21:03

投稿者:舞
1枚目の鉄橋のが好きです。機関車も客車も茶色って渋いですね。この形の機関車はレトロって感じ〜!そういえば1年前に奥久慈レトロ号に乗ったんですけど、客車は茶色でしたっけ。機関車が赤いディーゼル車でしたが。

2008/11/12  19:18

投稿者:line
この鉄橋の左側の山からD51+旧客を俯瞰で撮りました。
さよなら運転はきっと大騒ぎになるでしょうね。
上牧辺りだと雪の谷川岳と紅葉を取混ぜて撮れそうですな。行こうか行くまえか考え中です。

2008/11/12  11:31

投稿者:金太郎
やはり茶色の旧型電機は茶色の旧客が一番でしょうけどトイレやドアの問題、何よりも車両が古いのでどうしても12系あたりになってしまうんでしょうか?こうしてみるとやはり55は靴という感じですね。しかし、引退後きちんと保存して欲しい、これだけは願いたいです。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ