鉄道コム

2007/4/29  23:19

房総の急行電車(その2)  その他電車
こんばんわ。

本日3回目の更新となります。先日アップいたしました房総の急行電車(その1)に続いて(その2)をお届けいたします。
ただし、今日の写真は凄過ぎます。心してご覧ください。

前回アップした写真は昭和54年のもので、53・10改正後においてワンポイントでイラスト入りになったものですが、今回ご覧いただくのは改正以前で、イラストの入っていないシンプルなヘッドマークです。
詳細な記録は無いのですが、買ってあった入場券から昭和51年6月6日に撮影したものと思われます。まだ中学生になったばかりの頃で、ポケットカメラで撮影していますので、構図も然ることながら、画質は最悪です。色調も劣化によるものか、かなり変な色をしていましたので、スキャニング後に色補正を掛けております。

クリックすると元のサイズで表示します
両国駅にて 165系 「外房」
クリックすると元のサイズで表示します
両国駅にて 165系 「鹿島」
クリックすると元のサイズで表示します
錦糸町駅にて 165系 「内房」

画像縮小の相性も悪いらしく、画像が大荒れです。
この頃のヘッドマークはシンプルで好感が持てましたが、既に各方面とも特急網が整備されており、また、快速運転もあったので、わざわざ有料の急行で直角の座席に座る必要も無く、どの列車を見ても相当乗車率が悪いようでした。個人的には、急行が中途半端というより、銚子や鹿島への特急列車の必要性が良くわかりません。
0

2008/1/19  13:49

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
さすがにまだこの頃は一眼レフを持っていませんし、小学生の延長ですからまともな写真はありません。
でも、自分なりに精一杯の記録ですし、運良くネガも処分していないで生きていただけでも幸いと思います。
内房・外房は別格としても、鹿島・犬吠は特急にする価値は今もって見出せません。3分前に発車した快速を追い越せない「あやめ」には憤りすら感じたことがあります。

2008/1/19  11:45

投稿者:シービー
こういった画像でも、趣があって古き良き時代の車両たちが写っていてイイですよ。
今では撮れないんですからね。
銚子や鹿島方面の特急ですが、少しでも料金が高い特急を設定して、収入をあげようと思って設定したのか、それとも銚子や鹿島の方で、特急設定の誘致に熱心だったのかでしょうか。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ