鉄道コム

2009/3/17  0:47

ED75 EF80牽引「ゆうづる」  ブルートレイン:機関車・客車
こんばんわ。
最近、本当にネタ選びに迷います。今日も時間が無くて枚数が少なく、申し訳ありません。

このところ「ふじぶさ」の廃止もあってブルトレが注目を集めているようですので、この勢いを借りて客車寝台の「ゆうづる」をアップいたします。

過去ログで一旦整理してしまっているので、リンク付きで過去ログをご参照いただければ幸いです。

ますはEF80牽引の「ゆうづる」です。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月13日 上野駅にて EF8033牽引「ゆうづる7号」

お盆輸送真っ盛りの上野駅です。
この頃は、東北・上越新幹線もないため、お盆輸送といえば夜行急行列車が主役のような時代でした。ホーム上は夜行急行の自由席を確保するための乗客が所狭しと順番取りをしてごった返しています。現在では想像もつかないでしょうが、飛行機→高い、夜行バス→無い、高速道路→整備が中途半端、免許取得率→まだまだ低い、という時代ですから、普通に毎年こういった現象が起きていたわけですね。高校時代はこうした乗客たちを整理するためのバイトに励みました。
※過去ログ『EF80牽引「ゆうづる」


続いてED75です。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年3月 青森駅にて ED751015牽引「ゆうづる」

初北海道の旅程の途中、乗り継ぎの青森駅で撮影したもの。
EF80は平までしか牽引していませんので、東北本線内はED75の牽引となります。3月なので、もう雪は少ないようですね。青森駅では、上野や大阪からの夜行列車がバンバン到着していた筈ですが、何故かあまり多くは写真を撮っていなかったようです。それだけ北海道に目が行ってしまっていたのでしょう。
※過去ログ『ED75牽引「ゆうづる」補記

写真はいずれもヘッドマークを装着していない時代で、私の年代だとブルトレ全盛でありながら、地味を極めた時代でもありました。ですので、客車の方は結構記録が残っていますが、機関車が牽引している写真というのは好んで撮ることはありませんでした。
今となってはいずれも貴重な記録ではあるんですがね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/3/22  23:22

投稿者:キハ181つばさ
くま様
この時代はたった1・2歳の年齢差でも時代差が大きく出てしまいますね。写真をマメに撮るようになったのが中1ですから、昭和51年以降ですので、東海道ブルトレと房総急行くらいしかヘッドマークは付いていませんでした。そんな時代ですので、何の表情もないカマを撮るのは『無駄』くらいにしか思っていませんでした。
良い時代を押さえていた方を羨ましいとは思いますが、その分若くいられるのだから仕方ないですよね。

2009/3/22  21:59

投稿者:くま
こんばんは
[ゆうづる]のHM付はぎりぎり撮っています。機関車(80)が順法闘争の落書きだらけで美しくないですけど。

 東北・常磐ブルトレ沢山走っていたのにつまらなかった冬の時代?判りますよー。昭和55年頃って何してたかなー。実車は模型製作の為のディテールに走っていた頃かもしれません。乗り鉄に戻ったのは、旧客末期の56年頃からですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/gunmano_kumasan/13042864.html

2009/3/18  21:42

投稿者:キハ181つばさ
line様
昭和52年だとちょうど「あさかぜ」流れの14系が「ゆうづる」に使われていましたね。まだ、「ゆうづる」がオール3段の頃ですね。
確かにEF80が牽くブルトレは当時「ゆうづる」しかありませんでしたから、疑う余地はありません。
尾久への推進回送のあと、カマを付替えて2本とも大操送りだったので、早い時間に写真を撮っていると良く見ましたね。

2009/3/18  18:01

投稿者:line
ゆうづる客車は高校の修学旅行で乗ったのが唯一ですね。昭和52年だったのですが、14系だったかな。忘れてしまった。
撮影となると上野駅撮りか尾久回送の20系編成しか撮ってなかったですね。ただ、ヘッドマークが無くてもEF80牽引であれば、ゆうづるしかなかったので分かりやすいです。

2009/3/18  7:19

投稿者:キハ181つばさ
舞様
当時の機関車で人気があったのは茶色の旧型車ですから、製造間もない機関車でヘッドマークも付いていないような機関車には魅力を感じなかったんですよ。それ以外にも沢山の特急列車がありましたから、別に「つまらない」ものは無視しても他で満足できたわけです。
今、機関車の人気が上がっているのは、客車列車がなくなって、機関車自体が貴重になってきているからではないかと思います。昔の「茶色の旧型」と同じような想いになってきたのではないですかね。
>「鉄道博物館」のロゴ入りのフィギュア
それ、職場のアルバイトの娘にもらったのがあります。何種類か出ているようですね。時間があればアップしようと思ったのですが、1種類だけだとちょっとネタにならないかと思って躊躇しております。

2009/3/18  7:06

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
私は残念ながら「ゆうづる」には乗っていなかったようです。北海道の帰りに乗った記憶があったのですが、特急券見たら「はくつる」になっていました。青森でマルス発行でしたので、どうせだったら連絡船の中で買えばよかった。
トラバ来てないみたいですけど?

2009/3/18  7:01

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
さすがに20系時代は中1で終っていますので、ヘッドマークの無い機関車は撮っていないですね。写材としては、マークの無いEF80には魅力を感じなかったのでしょう。今の撮り方は「列車単位」という考え方ですので、「列車」としての魅力を表現するには、ヘッドマークの有無は問わないかもしれません。
歴代で多本数が設定された夜行列車は、「あかつき」→「明星」、そして「ゆうづる」が最高で7往復ですかね。「あかつき」は鹿児島本線系を「明星」に振り替えたので、50.3を境に本数が逆転してしまいました。
それ以外にも夜行列車が並行して運転されていたわけですから、如何に需要があったかということを物語っていますね。

2009/3/18  6:30

投稿者:キハ181つばさ
瑞穂様
583系の場合、線路方向にベッドが配置されているので、上段は全体に屋根の丸みが掛かってしまうんですね。かなりの圧迫感があります。
私も583系は2度ほど乗ったことがありますが、いずれも中段でした。十分狭いですね(笑)。

2009/3/17  21:21

投稿者:舞
>機関車が牽引している写真というのは好んで撮ることはありませんでした。

機関車って意外に関心もたれないのでしょうか。
今日、車のタイヤ交換の相談に行った時、整備工場の休憩室に「鉄道博物館」のロゴ入りのフィギュアがあったんですが、テールマークのついた客車「あさかぜ」で、機関車はついてないんですよね。
それでも「欲しいなぁ」と思ってしまいましたが。



http://ameblo.jp/mai-0311/

2009/3/17  15:53

投稿者:シービー
私も同じようにHM付きの写真は撮ってなかったでした。
客車のゆうづるといえば、1回だけ青森〜上野間に乗った事がありました。
その時の寝台券をTBさせていただきます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ