鉄道コム

2009/3/26  0:29

国鉄時代 489系300番代 「白山」  特急型電車(交直流・交流)
こんばんわ。
以前から何度か信越・北陸特急「白山」の写真をアップしてまいりましたが、今日はまだアップしていなかった489系非貫通型の写真をアップいたします。
過去ログは、こちらからご覧下さい。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年 大宮駅にて クハ489-300番代

色調がおかしくてスミマセン。オートハーフで撮った写真っていうのは大概において変な色に退色してしまっています。
53・10改正以前の文字マーク時代です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和52年 上野駅にて クハ489-700番代

定番の高架ホームで撮った「白山」。6・7番線では「とき」と並ぶシーンが有名ですが、こちらは8番線側ですね。9番線に停車中の高崎線普通列車との並びとなりました。デカ目の115系も今となっては懐かしいですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年 蕨〜西川口間にて クハ489-700番代

こちらは53・10改正後にイラストマーク化された「白山」。毎度ながらの定点写真です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年8月 上野駅にて クハ489-300番代

こちらは、上野駅到着後、『据付け』と呼ばれる上野〜秋葉原間の電留線に引き上げる「白山」を撮影したもの。181系「とき」や189系「あさま」など、高架ホーム発着の電車は尾久客車区に引き上げずに、同区間の電留線に引き上げるパターンが多かったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和56年 蕨駅にて 489-700番代「白山」と 165系「よねやま」のすれ違い

ちょうどピッタリとすれ違いましたね。165系は編成が写っていませんが、列車番号から急行「よねやま」であることが判りました。
東北・上越新幹線の開業前は、優等列車街道(過密地帯)の同区間でありましたから、このようなすれ違いは茶飯事だったでしょうね。今では優等列車がほとんどなくなってしまいましたが、その分普通列車の本数が格段に増加したため『カブった!』ってことは未だに良くありますが(笑)。


本数的には3往復(廃止末期は2往復)走っており、「白山」の写真を捉える期間は少なくなかった筈ですが、何故か200番代も含めて、写真を撮った枚数は極端に少ないような気がします。ボンネット車が好きだったということもあるのでしょうが、実際の運用数もボンネット型の方が多かったのではないかという気がしてなりません。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/3/28  0:02

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
私は帰りが遅くなってしまったので、いつの間に雨が降ったのか知りませんでした。新宿では帰り道に霧雨のようなものが当たりましたが・・・。
「よねやま」もヘッドマークが付いているだけでインパクトがあったんですけどね。この頃の急行列車はホントあまり撮っていないです。
特急列車はラッシュ並みに通ってましたが、段々車両が統一化されてきて面白みがなくなってきました。イラストマーク化も写欲を削がれた原因になっています。

2009/3/27  23:35

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
確か昨年が横軽廃止10周年じゃなかったでしたっけ?早いモンですね。
「白山」のヘッドマークはコントラストが低いので、モノクロだと飛んじゃいますね。

2009/3/27  23:33

投稿者:キハ181つばさ
瑞穂様
ラウンジカーは営業はしていませんが、今でも「能登」に連結されていますね。1度乗って見たいと思いますが、夜行で座席は体力的にもう自信が無いなぁ。
489系には未だ1度も乗ったこと無いです。

2009/3/27  23:30

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
厳密には改造車を含めるとまだ現存している489系は何両もあるんですけどね。基本形態が残っているのは本当に少なくなりました。
まあ、いずれにしろ一番不幸だったのは、民営化に合わせて長野に取り残された200番代でしょうね。

2009/3/27  22:13

投稿者:金太郎
しかし、3月末だというのに寒い、おまけに19.30頃ドバーっと雨なんか降るし、この頃異常ですな。
風の強い日が多いし・・・。

ボンネットや非貫通の489は幾度と無く見たことがあります。
貫通型のほうは気が付かなかったのかもしれないですが記憶に薄いです。
昭和56年当時ですと蕨でよねやまとスライドしてるという事は白山5号だと思います。
よねやまは最後の最後まで1往復でしたが柏崎とかその辺の乗客を見越したものだったんですかね?
上野−大宮間は新幹線開業までは00分、04分、30分、34分、38分のように特急、その間に急行と鉄にはたまらない時期でしたね。
おまけに57.11までは高崎、常磐に客レも有ったし。

2009/3/27  19:01

投稿者:シービー
白山も無くなって何年たつのでしょう。
やはり晩年までボンネットで残っていたので印象にあるのでしょう。
非貫通も少しは撮っていましたが、やはり撮らず嫌いという事で枚数が少ないです。
絵入りはやはり白黒だと、ハッキリ判らないのが難ですよね。

2009/3/27  14:35

投稿者:瑞穂
末期ですが、「ラウンジ&コンビニエンスカー」が懐かしいです。
ヨコカル廃止の直前、友人達とビデオ撮影に行ったら「白山」でした。誰も時刻表持ってなかったって一体。

http://gray.ap.teacup.com/4005re_mizuho/

2009/3/26  22:57

投稿者:宮オオ
こんばんは、
クハ489のボンネット車の0.500番台車は一部廃車が出てるにもかかわらず今も現役であるのとは裏腹に、高運車は200.300番台車は既に亡く、600.700番台車も今ではそれぞれ1.2両が「雷鳥」用に残るのみとなってますが、新形車両の投入により引退の槌音がヒタヒタと聞こえつゝあるから、若しかすれば先に高運車のほうがボンネット車より早々に消えそうな感じがします。
本日はこの辺にて失礼いたします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ