鉄道コム

2009/5/13  22:33

火災じゃー!  鉄道以外の写真ネタ
つい先程、21:30頃帰宅途中で煙のようなものが見えたので、????と思ったのですが。

消防車の音が聞こえたので火事だと直感しました。

遠くに見えたので、一旦家の中に入ったのですが、気になったのでまた家を出て煙の方向へ歩いていったら、かなり近所でした。

クリックすると元のサイズで表示します

かなりの煙で、時間が経つごとに火が回ってきました。
邪魔になるので長居せずに引き上げたのですが・・・
様子からしてけが人は出ていないようでした。

火災には気をつけましょう!!!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1
タグ: 火災現場

2009/5/15  19:49

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
テレビでも報道されたのですか?女房にも聞いたけど知らなかったそうです。
配電盤ですか・・・この店は昨年の夏くらいに開店したばかりなので、未だ1年も経っていない筈なんですが。施工不良ですかね。
電気というのはショートすると飛びますからね。恐いですね。我が家も一時期ネズミに入られたので、配線をかじられていないか非常に心配なんです。

2009/5/15  19:39

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
小学生の頃は火事を見つけると自転車に乗って煙を目指したものです。今と違って建物が小さかったから、かなり遠くの煙も見えたんですよね。あまりにも遠くて挫折して帰ってきたことが何度もあったです。

2009/5/15  17:41

投稿者:宮オオ
こんにちは、
追加コメントとなりますが、この火災はTVのニュースでも報じられており、それによると配電盤から火が出てたとのことですから、おそらく漏電が原因だったのではないかと思われますね。
そういえば配電盤で思い出されるのは、平成9年に総武・中央緩行線において103の配電盤がショートして、近くにいた乗客が負傷する事故がありましたが、このことは都議会において問題となり=このことがE209-500が生まれるきっかけとなり、何事もなければE231量産車投入まで103は安泰だったかも知れない=、結果的には平成20年代なかばまでは残るといわれてた首都圏=とくに東京23区内=を走るJRの通勤・近郊用の抵抗車が現在ではほゞ一掃されてしまいましたね。
配電盤ネタとなると、私は今でも首都圏から消えた103のことがアタマに浮かんでしまいます。
「あの事が無ければ、今頃は−・・・・・・」と。
それでは、この辺にて失礼します。

2009/5/15  10:45

投稿者:シービー
小学生の頃、火事を見に行った事があるのですが、煙が上がっているところを目印に行った事がありました。
しかし、帰りは家への道がわからなくなってしまって、迷子状態になった事がありました。

2009/5/13  23:41

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
近所での火災は、マジでビビリます。今回は駐車場の広いファミレスだったので、近隣建物が離れており、消火活動もし易い条件だったので、まあ大丈夫かなと思いました。
数年前もやはり同じ距離くらいの場所にあったのですが、その時は風下となって火の粉が飛んできましたし、かなりの強風だったので延焼して来るのではないかと、とても火災を見物しているような気持ちの余裕が無かったです。
偶然ですが、今年は東京消防庁からカレンダーをいただきまして、これに過去の大火の記録が日にちごとに記してあるんです。千日デパートの火災も載っていますし、昭和24年に山梨県谷村町大火、翌25年には長野県上松町大火と、火災に関して目立つ出来事が多い日のようです。

2009/5/13  23:33

投稿者:キハ181つばさ
take様
ここはファミリーレストランなんですよね。初めてtakeさんと逢ったときに食事した藍屋の並びです。徒歩2分です。
多分、開店してからまだ1年も経っていないと思うんですが、なんということでしょうか。
葛西消防署、懐かしいですね。仕事で行ったことがあります。葛西警察署もありましたよね。

2009/5/13  23:09

投稿者:宮オオ
連続コメント失礼します。
火災といえば昨年の暮れに私の知人宅裏の家において火災があり、発見した知人が消防に直ぐ通報したものゝ消防車の到着が遅れてしまい、知人の家も不幸にして類焼してしまったというケース=出火元ともう一軒の家は全焼し、知人宅も全焼は免れたが煙や水損により事実上アウトとなってしまったので、私はその知人宅の焼け跡の整理に行きました=があったり、関西に住んでた頃にも近隣での火災を体験してるので火災はホントに恐ろしいものだなとつくづく感じさせられます。
ちなみに今日[5/13]は昭和47年に戦後史に残る大阪・ミナミで千日デパート=大宮の中央デパートみたいな感じだった=火災があり、建物内にあったキャバレーにて118人の尊い生命が犠牲になった日でもあり、未だに大阪の人たちにとって忘れられない大きな災難であります。
長文になりましたこと大変に失礼します。

2009/5/13  22:58

投稿者:take
すごい!スクープ写真じゃないですか。
火災に遭われた方は災難ですけど、火の元には注意しましょう。
以前住んでたところは絶対火事になりたくない消防署の管轄でした。
葛西消防署…かさいしょうぼうしょ

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ