鉄道コム

2009/6/25  18:16

古い救急車発見! 日産キャラバン3代目  その他乗り物写真館
こんにちわ。
結局8時過ぎに病院へ、手続きから点滴の待ち時間、帰宅の輸送となって、帰ってきたのが12時を回ってしまいました。昼食をとったら13時半、午後からの出勤は諦めて、1日休暇となってしまいました。

点滴の待ち時間は暇なので、駐車場のクルマに戻ったわけですが、病院の駐車場で如何にも旧い救急車を発見したので、携帯しか持っていなかったのですが、写真を撮ってきました。


クリックすると元のサイズで表示します
平成21年6月25日 ニッサン キャラバン 3代目 救急車仕様

車には詳しくないのでヒントが無いかと何気に名前を探したら、「日産 キャラバン」であることが判りました。
Wikiで調べてみたところ、1986〜1991に販売されていたキャラバン3代目24型と判明いたしました。
ナンバープレートの「88」からすると、大宮管内で3ケタ化されたのが1990年5月ということですので、登録されてから既に10年を超えていることになります。

現在活躍中の救急車はミニバンタイプがベースとなったものばかりですので、写真のようなワンボックスタイプは殆ど見掛けることがなくなりました。

この時代の車の写真は殆ど撮っていませんでしたので、慌しい1日ではありましたが、1つの貴重な収穫品となりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
0

2009/7/3  23:02

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
首都圏に住んでいるとあまり変わった配色と言うのは見ないですね。
カーコレのシークレットで神奈川県のどっかの救急車があって、緑帯だったような気がします。

2009/7/3  18:41

投稿者:宮オオ
こんばんは、
大概の自治体の救急車には白に赤帯というのが普通ですけど、関西の大阪市消防局の救急車は戦後の昭和23年に自治体消防が発足して以来、珍しく白一色でずっと長い間通してたが、近年になって視認性向上の為、後部搬出入扉に赤の蛍光帯が追加されたけど、それ以外は大阪市ならではの発足当初からの伝統が生かされてます。
因みに救急車の赤帯の有無に関し、規定は無いとの事です。
それでは、この辺にて失礼いたします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ