鉄道コム

2010/2/27  15:49

ショック!京成の連接バスが・・・  バスの写真館
こんにちわ。

今日は光ファイバーの工事があったので、1回だけ先ほど出掛けただけで、引きこもり状態になっています。
そんな中、他の方のブログを拝見していたらショックな記事を見つけてしまいました。


京成バスの連接車に新車が導入されました・・・'_';


やはり排ガス規制の関係があるようで、1998年導入らしいからまだ12年なんですね。通常だと首都圏では15年くらい使われるので、少し早めの引退のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平成20年7月、娘の付き添いで幕張メッセに行った際、初めて実物を見ました。灼熱の中、結構な時間を待った末、やっとゲット出来た写真。当時のブログでも「また改めて」と言っていたのに、もう1年半以上も経っていたんですね。
実は、先般また幕張メッセに行く話があったのですが、相当長い時間付き合わされそうなので拒否してしまったんです。まさか、最後のチャンスを自分で潰してしまうとは・・・。

置き換えは平成22年2月19日からということですので、まだ始まったばかり、どの程度のペースで変わってしまうのか分かりませんが、総勢で10台ということですので、ひょっとして一斉なのでしょうか?

この形式、好きだったのに、非常に残念です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
1

2010/3/2  23:14

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
すぐ近くじゃないですか。もしこの型が残っているとしたら今のうちですよ。京葉線絡めて行ってみたいのですが、どうも天気がね。

2010/3/2  22:43

投稿者:シービー
見た事はあっても、乗った事はないです。
このバスがS字カーブを走行したら、ウネウネシーンって見れるのかなぁ〜。

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

2010/3/2  21:43

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
日本では区間が極端に限られていますので、つくば博のようなイベントに借り出されない限り運転する機会は無いでしょうね。後輪は逆ハンで動くらしいので、内輪差はかなり少なく、運転しやすいそうです。
バスの型には好みが出るでしょうが、エアロスターやブルリタイプの連接車が見てみたかったです。

2010/3/2  13:30

投稿者:金太郎
富士重工の7Eボディの連接タイプ、妙にマッチしてるんですよね。
わたくしは連接車はもちろん乗務経験など有りませんのでどういう運転感覚なのか、ボルボ車の特性などもわかりません。
乗客としても乗車した事ないんですよねー。
絵で見るだけでもなんか日本の風景に自然に溶け込んだ感じだったのに残念ですね。
バスに限らず外国車って個人的にはアクの強いデザインで好きになれないんですよね。

2010/2/28  17:45

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
後継も連接バスなので、連接バス自体が無くなったわけではないようです。この区間の混雑は相当激しいらしく、連接バスでさえ対応できないほどだそうです。(私がこの写真を撮った時はスカスカでしたが・・・)
後継車は横浜に導入されたものと同じようなことが書いてありました。正面にはベンツマークがついて誇らしげですが、やはり旧態なスタイルの近代車という同車のイメージが非常にカッコ良く見えます。残念です。

2010/2/28  13:47

投稿者:宮オオ
2回目のコメント失礼します。
胴長の連接バス、ついにリタイアですか。
私もこのバスには何回か利用したことあったのに、時代の流れはアッという間ですね。
路面電車の連接車ならともかく、バスは珍しかったゞけにとても残念で仕方ないです。
それでは、この辺りにて失礼いたします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ