鉄道コム

2010/5/23  7:13

おおみや鉄道ふれあいフェア2010:屋内展示JR貨物篇  写真撮影
おはようございます。

『おおみや鉄道ふれあいフェア2010』ですが、写真枚数が多くて、編集&紹介内容の検討を行っていたら、疲れて寝てしまいました。

やっと準備が出来ましたので、カテゴリごとにご紹介したいと思います。
まずは、JR貨物の屋内篇から。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
EH500−38

毎回必ず見ることの出来るEH500の切り離し状態図。今回は空中移動の実演に使われたようです。私は人ごみが嫌いなのでパスしましたけど。
調べてみましたら、この38号機は初番でした。こんなところで逢ってしまうとは・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
EF641007「あけぼの」

『ありえな〜い。』JR貨物色の「あけぼの」。昨年度に続いて2年連続の登場です。
1007号機は良く逢います。


クリックすると元のサイズで表示します
EF651060

車体はピッカピカですが、台車はまだ履いていません。
「まだまだ活躍できる」と胸を張っているように見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
DE101581

『いや〜ん、見ないでぇ〜。』な状態のDE10。こんな状態の車両が本線を走っていたら驚きですね。


クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと離れたところにお顔と胴体が落ちていました。塗装の線が非常に雑な状態ですが、これで境目に白い線が入るとピッカピカの再生となる訳ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
EF210−151「たから」

EF65535とEF510−1の展示回送を牽引してきた151号機です。
「たから」のヘッドマークを付けているのは良いのですが、余計なヘッドマークを置いてあると展示のグレードが下がるので止めて欲しいですね。


クリックすると元のサイズで表示します

午後には「コンテナ50周年」のヘッドマークに変わりました・・・。以下同文。

パンフレットに載っている「DE101675」は展示から外れてしまったようですね。また、車体移動の実演も当初予定のEF641007からEH500−38の片割れに変更されたようです。これに伴い、展示位置も若干の相違がありました。
今回は展示車両というか、展示外の車両が全く無かったので、やや物足りなく感じました。

続く・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
4

2010/5/25  7:22

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
どうもお疲れ様でした。用事が重なって大変でしたね。
今年は屋内の車両も少なかったので、滞留が少ない分、混雑が無かったように思います。それは良いとしても、ネタが少ないのは残念ですね。
EF64のスポットは、フタではなくてガラスレンズだったと思いますよ。外れているシーンは珍しいですね。私も気が付きませんでした。

2010/5/24  20:51

投稿者:シービー
先日はお疲れ様でした。
一つ前の記事にコメしたのですが、反映されてなかったようでした。
JR貨物の方は、人がバラけていたので見学や撮る方はいくぶん、楽だったかもしれないです。
EF641007の画像を見たら、スポットライトのフタが開いてたんですね。その場では気づきませんでしたが。
3ポチいれました〜。

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

2010/5/23  17:56

投稿者:キハ181つばさ
line様
どうもお疲れ様でした。
やっぱりそういうことになっちゃいますか?まあ、分かってはいたわけですが。
人が多いのは分かっているので、もうちょっと展示方法を考えて欲しいですね。写真を撮り易くすれば、少なくとも回転が早くなるのであのような人だかりは出来ない筈です。
61号機は出てくるでしょうかね。もう収蔵するための手入れをしているでしょうかから、余程タイミングが良くないと、お披露目する前に建物の中に入ってしまう予感がします。

2010/5/23  17:53

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
展示方法とか内容というのは毎年同じようになってしまっているので、私的にはどちらかというと逢いたいカマが居るかどうかに興味がいってしまいますね。
とにかく、来場者数がハンパではないので、もうちょっと余裕を持って撮りたいのですが、スペースにも限りがあるし、仕方ないのでしょうね。

2010/5/23  16:05

投稿者:line
昨日はお世話様でした。結局帰宅したのが日が変わる直前でしたよ。1日の大半をアルコール補給してました。
全て無料と言う事もあってか、年々来場者は増えてきているのですかね。EF5861号機の登場を期待してるんですが、中々出て来ないなー。

2010/5/23  13:37

投稿者:宮オオ
こんにちは、
EH500の尻切れトンボ姿やDE10の無蓋車状態の姿は工場におけるイベントでしか見ることが出来ない貴重な姿なので、見応え充分だったのではないかと思われますね。
私はまだ大宮に住んでいながらご当所に於けるこのようなイベントには行った事がないので、機会あったらホント行ってみたいです。
本日はこの辺をもちまして失礼します。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ