鉄道コム

2010/5/30  1:42

183系1000番代 「とき」 その4 183系は最終回  特急型電車(直流)
こんばんわ。

天気が悪くて、ネタ拾いもなかなか出来ませんし、暗いので写真を撮りに行く気にもなれません。今日はカシガマ2連発の日ですが、夜中の現時点でも既に雨が降っていますし。せっかくの休みなのに、ほんと、困ったもんです。


さて、このところはイベントや外回りでのネタがあったりして、昭和のネタが非常に少なくなっていましたので、久し振りに昭和で固めたいと思います。
上越特急「とき」。3月にミョーな形式のリバイバルがありましたが、こちらのネタは純正品です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和51年 赤羽駅にて

もらい物のリコーオートハーフで撮った赤羽駅を通過する183系1000番代の「とき」。とにかくブレちゃって困ったカメラですが、時にスピード感を表現してくれることもありました。
地平時代の4番線上野方を通過。文字マークと相まって、時代を感じさせます。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年 上野駅にて

いきなり時代が飛んで、イラストマークの「とき」。既に181系にもイラスト化が飛火していました。多分、AE−1を使い始めた頃で、オート露出&リバーサルでキレイに撮れていましたね。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年 南浦和〜蕨間にて

いずれも末期に突入した頃に撮影したもの。自分でフィルム現像したものなので、粒状が良くありません。多分コダックのトライ−Xだったと思います。
それまで殆ど見向きもしなかった183系1000番代「とき」でしたが、上越新幹線に道を譲って廃止ということになりゃ、「撮らないわけにも行かない」って感じで撮り始めました。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年 蕨駅にて

これも上の写真と同時期。この時代は殆ど駅撮りなんてすることはなかったのですが、とにかく記録しなきゃ行けないという焦りと、就職してしまったために連休が取れずに地方にまで撮影に行く機会がないということで、近場ばかりで撮っていたようです。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年6月頃 大宮駅にて

給料も入るようになり、とうとうマミヤM6451000Sを買ってしまいました。まだ買ったばかりで標準レンズしか持っていませんでしたね。描写力は35mmの比でなく、その凄さに感動さえ覚えました。標準レンズのみでウエストレベルファインダーということもあり、機動性はありませんでしたが、上越新幹線の開業にギリギリ間に合い、少しですが在来特急の記録に寄与できました。チラッと見える東武野田線の3000系も、今となっては懐かしいですね。当時は全然見向きもしませんでしたが・・・。

183系1000番代「とき」の写真は、おそらくコレで打ち止めとなります。以前アップしたものについては、「マル鉄アーカイブズ」の索引からご覧ください。183系1000番代を始め、181系、489系リバイバルなども網羅してアーカイブしております。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
ポチがないよ〜
1

2010/5/31  21:06

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
新幹線&埼京線が出来て多少の雰囲気は変わっていましたが、結婚したばかりの平成4年頃は、あまり変わらない風景が見られましたね。ちょうどその頃から高架工事が始まったように記憶しています。

2010/5/31  8:12

投稿者:金太郎
一番上の写真、まさに赤羽駅の雰囲気ですね。
わたくしが一番最初に赤羽を訪れた時こんな感じでした。
クリーム1色の野田線の5000系?の懐かしいです。

2010/5/30  22:01

投稿者:キハ181つばさ
線路際の住民様
昭和57年の改正は、珍しく2段階だったので、新幹線と東北・上越特急のコラボ期間が存在しましたね。
私が関東鉄道学園に入所している時、ヘリコプターがあまりにもうるさいので窓から外を見ると、東北新幹線の試運転列車がゆっくりと北へ向かって走っていくのを見ました。おそらくテレビ中継もされていたのでしょうね。
新たに活躍する列車、そして去っていく列車。時代はそんな出来事を繰り返しながら進んでいくんですね。ブログを始めてからはそんなことを良く考えるようになりましたよ。

2010/5/30  21:55

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
私は写真を撮り始めた時は、「とき」が181系のみだったので、中学になって駅撮りをするようになり、「いつのまにこんな姿に?」って思いました。あまりカッコイイ車両だとは思いませんでしたね。余計に交直流型の特急の方が好きになりました。
なんか冷え込んできたのでストーブを点けることにしましたわ。

2010/5/30  21:44

投稿者:線路際の住民
183系「とき」一番印象的だったのは
東北新幹線開業の日大宮駅を発車する一番列車の横を
走り去るところでしょうか・・
 沿線や駅で色々見てきましたが、このTV中継で視た
光景を忘れる事が出来ません。
 

2010/5/30  20:48

投稿者:シービー
やはり登場の頃は、珍しくて撮ってましたが、晩年になると、あまり撮らなくなりましたね。
やはりこの形式から食堂車も連結されなくなり、バリエーションがなくなりましたしね。
「とき」を撮ろうと思っても、トキすでに遅し〜とか言ったりして(笑)

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

2010/5/30  19:55

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
久し振りに特急列車の古いネタを出しましたが、アップするときに改めて見て、特に最後の大宮駅のシーンを見ると、昔の特急列車の編成は長げぇなーという印象を持ちました。大体の特急列車は11両以上だったわけですから、今にはあまり見られない貫禄があったわけですね。
大宮駅のこの側だけを見ると、今と殆ど変わらず見えます。変わったとすれば、この側にフェンスが立って、屋根も付いたというくらいでしょうか?

2010/5/30  6:41

投稿者:宮オオ
おはようございます。
今なお波動用などで一部が健在のこの電車ですが、「とき」「あずさ」「踊り子(あまぎ)」などG車2両連結の長大編成で走ってた頃が、もう遠い過去になってしまうとはホント信じられないです。
まだ昨日のような感じがしてなりません。
しかも、大栄橋をバックにした写真を拝見すると今もさほど変化が少ないので、現在にタイムスリップしてもそんなに違和感ないから尚更と思います。
それでは、この辺にて失礼いたします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ