鉄道コム

2010/8/31  6:50

常磐線 荷物気動車 キニ563+キニ553 追記  気動車(急行・その他)
おはようございます。

8月も最後になってしまいましたね。それにしても今年は暑いです。信じられんくらいに。
早く秋になって欲しいと思いつつも、「歳をとるのは嫌だなぁ〜」というジレンマも・・・。

さて、もう3年も前になりますが、『常磐線荷物気動車(キニ55・56・58)』という記事をアップしたことがあります。

撮影したのは同日でしたが、プリントしていなかったのでアップし漏れた写真がありましたので、今回追記でご紹介したいと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和57年10月12日 常磐線 荒川沖〜土浦間にて

首都圏では最後まで見られた10系列の気動車で、大変貴重な存在でした。走っている時間帯も良く、常磐線に撮影に行くと良く出くわしましたね。

内容的には前記事で触れておりますので、古い記事ですが時間がありましたら覗いてみてください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ
にほんブログ村
5

2010/9/5  10:00

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
この辺りのレアな車種でも、マイクロ辺りではいずれネタ切れになればやりそうな形式ですね。
今はとんでもないレアな車両を模型化してしまうので、あまり改造もやる気がなくなってしまいました。改造でも実力があれば、メーカーには頼らないんですけどね(笑)。

2010/9/5  9:55

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
仕事で関わりがあると感慨深い絵でしょうね。
この時代でも荷物気動車が隅田川に出入りしていたなんてなんか信じられない気がします。

2010/9/3  22:29

投稿者:金太郎
キニ55、56ともに4両ずつの改造のようです。
車歴を見ますとキニ55は多度津工場で沼津区の多分御殿場線で使っていた車両を改造、キニ56は千葉区に所属していたものを昭和49年に大宮工場で改造となってます。
キハ51-10は一時期田端区に所属していた事もあり、多分準急「ときわ」あたりの運用に就いていたかもしれません。
キニ55-3として常磐線に戻ってきた形でしょうね。

キハ55の妻面がR付きなのは確か15番まです。
私の知る限りキハ55の模型ではこの手の妻面にR付きのやつは16番、9mmともに出てないようです。(9mmはレジン製のが出ていたかも知れませんが確証なし)
と同時にキニとかキユニって模型が少ないですね。
個人的には一形式一両の新潟かどっかに居たキハニ15が欲しいです。
わたくしもフジモデルの昔組み上げたキハユニ15、仕掛かりのキニ19が有りますがこちらは何時完成するか・・・。
Hゴムの色入れが面倒なのでほったらかしてます。

2010/9/1  21:09

投稿者:シービー
隅田川駅で常磐線のキニはよく見ましたよ。
ただ仕事中でしたから、撮ってませんでした。
常磐線からの列車が22時頃到着で、その荷物を仕分け終わると仕事終了でしたが、田舎のある大津港駅からの発送があったのかなんて、発駅を見ながらベルコンから流れてくる荷物を仕分けしてました。

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ