鉄道コム

2010/10/29  21:42

岡山電気軌道:岡電バス(岡山駅前にて)  バスの写真館
こんばんわ。
ダウン中です。

岡山駅で撮影したバスの続きです。今日は岡電バス。

※撮影は平成22年7月25日です。


クリックすると元のサイズで表示します
三菱 U−MK517J エアロミディ

調べたのですが、年式は分かりませんでした。
三菱車ですが、ボディーは新呉羽です。関東ではあまり見られないので、希少感があります。


クリックすると元のサイズで表示します
三菱 U−MP618K エアロスター

こちらはお馴染みのエアロスターです。1993年生と言うことですので、もう直ぐ18年になりますか・・・長生きしていますね。
こちらも関東では珍しかった西日本車体工業のボディーです。


クリックすると元のサイズで表示します
三菱 PJ−MP35JM ニューエアロスター

こちらは一世代後のタイプで、首都圏でも良く見られる車体です。

創業から100年を誇る老舗である岡山電気軌道。
岡電バスも最近のバスコレでラインアップされ、初めて知りました。なので、実物に逢え、さらに古いバスだったり、別の車体艤装だったりと、なかなか興味深いし嬉しいですね。

岡電バスも「OKADENBUS」へのロゴ切り替えと同時に、車体デザインの変更が行われているようでした。何年かすれば、これらの古いバスごと塗装もなくなってしまうのでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2010/12/10  23:18

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
西工スタイル、特徴がありますね。最近は旧車も少なくなり、地方へ行かないとあまり気を付けて見ることがなくなってきてしまいました。
沖縄もそうですが、あとは岩手にモノコックなどの旧型車がいるようですが、そろそろヤバイみたいですね。本当は直ぐにでも行きたいところですが、金と時間がありませぬ。

2010/12/10  11:57

投稿者:宮オオ
おはようございます。
写真の西工製のバスは一昔前のスタイルですけど、長いこと関西に住んでた私にとってこのスタイルの方が馴染み深いモノで、このテのスタイルのバスはいくつかのトコにおいて写真に撮ってます。
今でこそ首都圏でも西工製のバスはゴロゴロ走ってはいるものの、昔から独特のスタイルボディだったこともあり、バス好きの方=特に西工製のバスとの縁が薄い方=たちにとって垂涎モンではないかな!?と思います。
何年か前に私が沖縄に行ったさいに、那覇のとあるバスターミナルで撮ったいろんなバスの写真にも西工製のバスが何台か写ってましたけど、地方のバスターミナルやバスの車庫というのは都会では見られなくなった宝物がワンサカあったりするので、地方へ旅行する機会あったら撮ってみたいモノです。
それでは、本日はこの辺をもちまして失礼します。

2010/11/3  21:45

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
3つありがとうございます。この間、トータルで1日2つ。しかも、1つは自分の分。がっかりですよ。
これらの車両も地方では見られそうですが、都心では完全に絶滅危惧車になりましたね。あと3年くらいで一掃されてしまうと思います。

2010/11/3  20:08

投稿者:シービー
やっぱり丸目玉のライトの車両の方が好みです。
2番目の画像のバス、ラッピングや広告もなく、こういった素のままのバスって少ないですね。
こういったバスは好きですね〜。

今日は3ポッチですよん。

http://blogs.yahoo.co.jp/mrcbcross14

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ