鉄道コム

2007/2/21  1:50

憧れの車輌たちVol11(クハ481ボンネット型:続篇)  特急型電車(交直流・交流)
今日も更新が遅い時間になってしまいました。

憧れの車輌たち第11弾は、クハ481ボンネット型の続篇です。
第5弾のときにアップしきれなかったボンネット車の画像をアップいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年3月 ボンネット型「にちりん」「有明」
中学の卒業旅行と称して当時の鉄道マニア系の友達と九州へ行ったときの写真です。コレは親を泣かしたと思います。
当時の記録があまり残っていないので、どこで撮った写真か曖昧です。(多分、「にちりん」は大分、「有明」は熊本だったような・・・。)
この頃の九州配属車はことごとくヒゲを消されてしまい、大好きだった赤スカート車も間抜けなスタイルに見えてしまってガッカリだった記憶があります。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和55年8月 大阪駅にて 急行「比叡」と並んだボンネット型「雷鳥」
この旅では、ある意味関西方面の貴重な車輌たちを捉えた最後の時だったかもしれません。山陰のキハ82系・キハ181系、関西の581系やボンネット型(主に北陸方面)、153系の急行と新快速、そしてEH10やEF66「とびうお」など、貴重な記録が数本のリバーサルとネガにギッシリ詰まっています。他の列車についても整理でき次第アップする予定です。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和54年?頃 蕨〜西川口にて クハ489 0番台「白山」
前後のコマから昭和53〜54年初頭頃の写真と推測されます。このような特急列車が1時間に片道で4〜5本も走っていたのですから、銀色の電車ばかり走ってくる今日とは面白さが全く違いますね。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和61年9月 撮影場所不詳 両全頭をボンネット型で組成した「白鳥」
この年の6月に運転免許を取得し、中古車を買って早速東北大回り1周の旅に行ったときの写真です。メモが無くなってしまい撮影場所がわからなくなってしまいました。
「白鳥」は、長らく青森車の運用になっていたので、事故でもない限りボンネット車が充当になることはありませんでした。しかし、この頃になると運用が変更(新潟持ち?)になり、「白鳥」にボンネット車が使われるようになりました。もちろん、これを見逃すわけには行きませんでした。

地域によって時期は異なったようですが、貫通型や非貫通型に遅れていたイラストマークがボンネット型にも採用されるようになりました。でも、個人的な好みとしては、イラストマークよりも文字の大きいシンプルなヘッドサインの方が、ボンネット型のスタイル・塗色に似合っていたと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?
0

2010/9/11  23:02

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
全然気が付きませんでしたね。確かに、他の153系の写真を見てみましたが、無塗装のものは撮っていないようです。「比叡」は何枚か撮っていますのでいずれ特集にしようと思ってます。
私は大宮の場過度もに遭遇したことがないのですが、どうも臨回の夜間バルブなどに出没するみたいですね。

2010/9/11  9:40

投稿者:宮オオ
おはようございます。
大阪駅におけるボンネットクハ481とクハ153-500とのツーショット写真を拝見しましたら、何とクハ153のホロ枠が無塗装のままになってたのにはオドロキです。
これは保守面の問題により大井工場においては早期に塗り潰してしまい、他のトコでも殆どが塗装されたりして原形のままで残ってたのは中京・関西地区にいたクルマの一部だったようです。
因みに私も平成14.5年頃に大阪駅でボンネットクハ[東北路よりの転籍車の-100番台でしたが]と貫通型のクハが先頭の「雷鳥」を撮影してますけど、西日本一の大ターミナルである上方・大阪なのに、あの武州・大宮みたいな輩は流石にいなかったようです。
それでは、この辺りにて失礼します。

2008/6/7  17:26

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
「雷鳥」のヘッドマークは2種類あったのですね。今度総集編を組みますので、気を付けて見てみます。

2008/6/7  13:59

投稿者:シービー
その通りです!文字のみの愛称板が一番いいのです。
雷鳥のローマ字表記も、RAICHO、RAICHYOとあったんですよね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ