鉄道コム

2011/9/29  7:33

千葉交通:三菱エアロバス(平成12年製)  バスの写真館
おはようございます。

昨夜はパソコンの状態が非常に悪く、更新しないで寝ちゃいました。
時間が無いので取り急ぎ。


クリックすると元のサイズで表示します
平成23年9月12日 八丁堀にて 千葉交通 三菱エアロバス

外回りで東京駅近くを歩く時期がありますが、あまり千葉交通のバスというのは見掛けなかったような気がします。
写真は三菱エアロバス、平成12年製の KC−MS829P だそうです。もう既に誕生から11年目になりますね。
このタイプのバスは比較的新しいと思ってしまいがちなんですが、知らぬ間に歳月が流れ、もう直ぐ都心定年を迎えようとしています。
カラーリングもなかなかキレイで、ワンポイントで入っているイルカの絵がカワイイ!この部分が飛行機のヤツもあるそうです。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
0

2011/10/3  22:58

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
観光バスタイプのバスのコックピットと言うのは、客席からは殆ど見えませんので、運転性とか居住性の良し悪しが判らないですね。路線バスだと運転席が良く見えるので、なんとなく想像が膨らむんですが。
同社の新車は京成バス新塗装で導入されているようですので、このカラーもいずれはなくなってしまうんですね。

2011/10/2  23:02

投稿者:金太郎
このカラーリング、なかなかいいですよ!わたくしも好きです。千葉交通さんも京成グループなんですよね。
わたくしは結構見かけますです、はい。

この車はKC−MS829Pだそうですが、大まかなデザインは平成5年から平成19年までこのタイプなんです。
もちろんフロントバンパー、マフラー、コックピットのちょっとした変化はありますが。
ふそうは個人的に高速安定性はいいし、乗ってて疲れにくいですね。

2011/9/29  23:59

投稿者:キハ181つばさ
REGULUS様
来るかな〜?と思ってたんですよ(笑)。
高速バスなんかもまだ幕車が残っていますが、時代的にはあと5年くらいで都心寿命が終わってしまうでしょうか?いずれにしても、早目に撮っておいたほうが良いでしょうね。そのうちエルガ・ガーラと三角後部窓ばかりになっちゃいますよ。

2011/9/29  23:56

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
海外にも行かないので、成田周辺に縁がなかったですね。浜松町にも東京にも外回りで良く行きますが、あまり気にしたことが無かったのかもしれません。
そうそう、埼玉便もあるらしいですね。結構レアな地域を結んでいますが、需要があるのでしょうかね。

2011/9/29  19:42

投稿者:REGULUS
こんばんわ!

イルカと聞いて(笑)このバス京葉線乗ってるとよく湾岸
線走っているの見たりしますね。
浜松町のバスターミナル付近でもよく見ます♪

写真の三菱のバスは羽田空港行きの京成バスでよく乗っ
たかもしれません。こういうバスの幕車も貴重なものに
なっていくのですかね??(◎´∀`)

http://prilfils723-road-runner.blogspot.com/

2011/9/29  8:33

投稿者:宮オオ
おはようございます。
昨年の暮れに私はチバラキ観光に行った際に成田にも寄りましたが、その際に京成電車の成田駅にて写真の千葉交通の一般路線バス(ブルーリボンのノンステ車〜LED幕式など)を写真に収めましたけど、このバス会社の本社は成田にあり、成田や銚子辺りをテリトリーにしてるそうです。
また、私たちの住んでる埼玉の幾つかの中堅都市(坂戸、深谷など)へも路線網を引いており、大宮〜成田間を結ぶ『ONライナー』の共同運行会社の一つであるとも聞きます。
それでは、これにて失礼します。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ