鉄道コム

2011/10/27  7:32

青函連絡船:「石狩丸」とタグボート  その他乗り物写真館
おはようございます。

今日は時間がないので、昭和からちょっとだけ。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年12月12日 青森港にて 「摩周丸」&「石狩丸」

青函連絡船が末期となるころ、青森港での撮影です。
「摩周丸」が函館から到着し、タグボートによって旋回、着岸する寸前辺りを撮影したものです。船はもちろん自力で旋回できますが、横への移動はどうしても時間が掛かってしまいますので、タグボートによって素早く旋回の目的を果たします。


クリックすると元のサイズで表示します
昭和62年12月12日 青森港にて 「石狩丸」

上の写真で手前に写っているのが「石狩丸」。
貨物船を改造して客室を設けた船。2艘が改造によって誕生しています。
既に「JR]マークになっていますが、昭和62年4月から昭和63年3月12日まで、1年弱の間だけ見られた姿でした。


にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄へ
にほんブログ村
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ