鉄道コム

2012/3/25  1:22

勤続25年旅行その14:青い森鉄道 701系  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

今日も青森ネタですが、昼間の更新を考慮してチョイネタにしておきます。


クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月11日

クリックすると元のサイズで表示します
平成24年3月13日

いずれも青い森鉄道の701系です。
自社発注の1編成を除き、殆どの編成はJRからの譲渡車両となります。
新幹線八戸開業時からラッピングが変更され始め、私が見た限りでは全部が画像のデザインに統一されているようです。

今回は十和田観光電鉄に乗るために八戸〜三沢〜青森とぶんかつして乗車しましたが、殆どの区間はガラガラといった印象。三沢から青森方面へは多少混みましたが、十和田観光電鉄から流れてきた人たちが大勢いたためといった印象でした。

しかし、途中の浅虫温泉からはラッシュ並みの混雑、何故か青森から2つ手前の小柳と言う駅で若者たちを中心に大勢が下車していきました。青森のベッドタウン的な地域なのでしょうか?

この701系はステンレス車ですが、四国の121系と似たスタイルで、国鉄時代の顔を受け継いだ、数少ない車種のように思います。3セク化によりバリエーションが増えましたので、趣味的には一通り押さえておきたい形式です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
1

2012/4/1  10:41

投稿者:キハ181つばさ
シービー様
こうした国鉄顔も段々となくなってしまうんでしょうね。
幕は回っている印象が無かったんですけどね。画像の加工をするまで私も気が付きませんでした。

2012/3/30  17:27

投稿者:シービー
私も、JR四国の121系のスタイルと同じと思いました。
上の画像は、幕が回転している状態なのでしょうか?
首都圏では切り妻型車両が見られなくなってきているので、新鮮な感じがします。

2012/3/25  22:24

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
確かに学生服を着た高校生も居ましたが、どちらかというと大学生風の女子が多かったかな。
でも、日曜日の午後ですから、通学とはあまり関係ないような気がするんですけど。
住宅も結構多くて、ベッドタウンのように見えました。その代わり、雪置き場になっている空き地も多く見られ、6mくらいのすごい山がいくつもありましたよ。

2012/3/25  1:53

投稿者:宮オオ
おはようございます。
青森市内にある小柳駅のことを調べてみたところ、この駅の近辺に県立青森戸山高校(平成26年に市内にある別の高校と統廃合予定)と、県立保健大学(校歌の作詩・作曲は三沢出身の小比類巻かほるさんが担当)があります。
おそらく、つばささんが言ってた若者たちは、これらの学校に通学してる方たちの事ではないかと思われます。
それでは、これにて私は失礼します。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ