鉄道コム

2012/5/7  0:03

GW東武特急一網打尽(その1)  列車・車輌カタログ(私鉄)
こんばんわ。

不甲斐無い天気のままGW終わっちゃいました。
それにしても昨日の午後のヒョウを伴った豪雨はすごかったです。窓の外を見ると、景色が霞んで見えなくなるくらい。突風や竜巻の被害もあったようで。

GW後半で唯一お出掛け日和となった5月5日。スカイツリーの開業目前で湧きまくる東武鉄道の撮影に行ってまいりました。結構な枚数を撮ったので、数日に分けてアップいたします。

家をやや遅れて6時半過ぎに出発。行楽日和で渋滞か?と思われましたがそれほどでもなく、国道と東北道を走りこんで、僅か1時間で利根川橋梁まで辿り着いてしまいました。そんなこともあって、予定外に早い列車から撮影できました。

※撮影は、平成24年5月5日、東武日光線 新古河〜栗橋にて。


クリックすると元のサイズで表示します
100系粋 「きぬ106号」

地元でも撮った「粋」塗装ですが、本線仕様はカウントダウン「17日」のステッカーを貼付しています。


クリックすると元のサイズで表示します
31607 区間急行


クリックすると元のサイズで表示します
6174 快速42レ

なんと、ダブルパンタ×3の編成。上がっていないのがヒジョーに惜しい。


クリックすると元のサイズで表示します
11602 区間急行


クリックすると元のサイズで表示します
100系サニーコーラル 「けごん1号」

ここまでは撮れる予定の無かった列車。サニーコーラルの塗装は初見参。こちらは何故かカウントダウン「19日」?


クリックすると元のサイズで表示します
11660 区間急行

特にこの場所は風が強くて参りました。身体ごと持って行かれそうになったり、望遠を構えていてもレンズを煽られてしまうほどの強風でした。鉄橋でも若干スピードを落としているように見えました。

つづく

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/5/8  1:31

投稿者:キハ181つばさ
金太郎様
新色、初めは顔色が悪いように感じましたが、見慣れると原色よりも良い感じに見えますね。オレンジにブルーのラインはちょっと中途半端に思えますが。
私もDRCは好きで、結構撮りました。当時としては私鉄を撮るのは珍しかったんですけど。
「荒野」はシャレですよね?(笑)

2012/5/8  1:26

投稿者:キハ181つばさ
ワラニシ様
スカイツリーの記念ステッカーはしばらく残るかもしれませんけど、カウントダウンのステッカーは間違いなくなくなりますからね。
カマももちろん良いですが、ワシクリからは幸手・杉戸方面もこちらも直ぐ近くなので、是非訪問してくださいな。もう時間はそれほど残されていませんし。

2012/5/8  1:23

投稿者:キハ181つばさ
宮オオ様
ん〜、これはやはり冬に行かないといけないですね。でも、寒そうだし、風も強い場所のようなので、相当苦労しそうですね。今回も近所にトイレがないので参ってしまいましたよ。

2012/5/8  0:04

投稿者:宮オオ
>>金太郎様
南海電車の高野線の特急は「荒野」ではなく、ひらがなの「こうや」(漢字だと[高野])が正解です。以上、補足訂正失礼いたしました。

2012/5/7  23:16

投稿者:金太郎
100系「粋」塗装、まだ違和感ありますがまたリックがかったブルーがなかなか新鮮です。
100系も登場からもう20年以上たったんですね。
私鉄のロマンスカーでは、往年の名車になりますが
東は東武1720系、西は南海20001系「荒野」が一番好きです。

2012/5/7  12:27

投稿者:ワラニシ
こんにちは〜

埼玉北部での撮影お疲れでした^^

ホント今、東武が熱いようですね。
基本的に私はJR以外は撮影しないのですが、思わず行ってみたくなってしまいます^^;

因みにスペーシアのステッカーは東武線内とJR線内を走る車両でステッカーが違うんですね。

このカウントダウンの数字をすべて色違いでコンプしている猛者は居るんでしょうか・・・?(笑)

2012/5/7  2:52

投稿者:宮オオ
おはようございます。
今年の正月(元旦)に、私は南栗橋にて6050ほか6連の電車がホームに差しかかった時に、すかさずデジカメに撮りましたけど、先頭車は何と2丁パンタ車で前パンも冬季のため上がっており、久々に関西の私鉄以来の先頭がクロパンで且つ2丁パンタの電車の写真を撮る事できて、とっても嬉しかったです。
もし、つばささんも冬に写真のモハ6174ほかの2コパン6連車を撮ってたなら、間違いなく勇ましい姿になっていて、さぞかし喜んでたのではないかと私はそう思います。
それでは、これにて私は失礼いたします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ