鉄道コム

2012/9/29  14:22

越中島支線で初撮影  国鉄・JR機関車(ディーゼル)
こんにちわ。

昨日の現場ですが、非常に大変な作業だったんです。
でも、1つ楽しみがありまして、多分、今年度の現場では唯一越中島線に近い場所。といっても、現場からは20分ほど離れています。

南砂町駅からは歩いていけそうな距離、昼食を摂ったついで、行ってみる計画を立てていたのです。
ただ、列車が通過するとすれば12時半頃。それまでに昼食を済ませて移動する必要があります。のんびり食事はしていられません。
この日の相方は鉄道に理解のあるママさん。
雨が降ったり止んだり、風も強いという、とても良いコンディションではありません。しかも、列車が来るという保証もありません。
そのために、わざわざ「すき屋」なんてファストフードで妥協にも付き合ってもらっちゃいました。

店を出ると傘が必要か?と思われる雨。
「やめようか?」と言ったのですが、「せっかく来たんだし、見たいから行きましょう!」。
この言葉に背中を押され、線路際まで行くことに。幸い、雨も降ったり止んだりの中、あまり濡れることもありませんでした。

踏切に着くと、ここはちょっと撮りづらそう。
遠くに跨線橋を発見。時間が無いかもしれませんが、ここもまた背中を押され行ってみることに。

しかし、12:30を過ぎても列車は来る気配なし。
「40分まで待ってダメだったら戻りましょう。」

そう言って諦めの色が強くなったとき、遠くから踏切音が聞こえたのです。
北風が強かったため、すごく良く聞こえたのが幸いでした。
南側の踏切はクルマが通っていますので、来る方向も判ります。

「ラッキー!」「やったー!」
2人とも大喜び。

※撮影は、平成24年9月28日、越中島支線にて。


クリックすると元のサイズで表示します
DE101202牽引 工臨チキ4B

なかなか近付いてこないんです。めっちゃ遅いですね。その分、撮り易い!


クリックすると元のサイズで表示します

遅いと気を抜いてフレームアウト寸前。


クリックすると元のサイズで表示します

カマもアップで。


クリックすると元のサイズで表示します

去り行くロンチキ。

4両と短いのが残念でしたが・・・。
来ただけ、撮れただけでも儲けもの!
と思わないといけないですね。

同行のママさんも大興奮だったようでw
スマホで撮ってました。見せてもらったら、すごく良い構図、タイミングで撮れていました。さすが!

結果に満足して現場まで20分、急いで戻りました。

この沿線は昔から何度も近寄っているし、コンテナが走っている時代も経験していますが、残念ながら写真を撮ったことは1度も無かったんですよね。
ここで初めて、ある意味30年越しの目的達成となった訳です。

後押ししてくれたママさんに感謝。
そして、運行時間等については急行越前さんのブログを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2012/9/30  23:57

投稿者:キハ181つばさ
急行越前様
おじゃましましたw
この時間が定時だったんですね。ダイヤが不安定そうだったので早めに行かなければ!と思ってました。近いと言っても移動手段が徒歩なので、時間が結構キツキツ。雨も激しくなかったのでラッキーでした。
これって交検車だったんですね。長〜いヤツが撮りたかったんですが、それでは仕方ないですね。まあ、撮れただけでも行った甲斐がありました。

2012/9/30  15:08

投稿者:急行越前
これは、これは。雨の中、ワタクシのホームグラウンド(?)にようこそ!!
参考になったようで幸いです。南行きは12時35分ごろが定時です。
お昼の便は主に交検車のスジなので、荷が付くときは同じスジでJR貨物のレール輸送のときくらいです。

お撮りになったのはロンチキの中間車ですね。

また撮れるチャンスがあるといいですね!

http://expechizen.exblog.jp/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ