鉄道コム

2013/11/10  18:03

都心と羽田結ぶ新路線:JR東日本  写真無しの情報など
こんばんわ。

こんな記事見つけました。


都心と羽田結ぶ新路線…五輪にらみJR東が検討- 読売新聞(2013年11月10日09時57分

2020年の東京五輪・パラリンピック開催をにらみ、JR東日本が、東京都心と羽田空港を結ぶ新しい鉄道路線の整備を検討していることが分かった。

 山手線の田町駅付近と、羽田がある湾岸地区を結ぶ東海道貨物線(現在は休止中)を活用する案が有力だ。空港ターミナル地下に駅を新設し、トンネルで直結させることを検討している。

 地権者との交渉や地盤調査、周辺道路への影響を最小限にする工夫など、実際に工事を進める上では課題も多い。JR東は今後、費用算定や工法の検討などを進め、国土交通省など関係機関とも協議する。

 都心と羽田を結ぶ鉄道路線は現在、JR東傘下の東京モノレールと京浜急行電鉄の2路線ある。東京五輪開催に加え、羽田空港の国際線発着枠が来春から増えることなどから、2路線だけでは予想される需要増に対応するのは難しいとの懸念が出ていた。



だそうです。


押上から半蔵門線を経由して豊洲〜臨界に向かう別路線の構想もあるようですが、心配なのはオリンピック終了後の需要。
借金以上の継続的負担が残らなければ良いんですがね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
0

2013/11/13  0:45

投稿者:キハ181つばさ
line様
記事でも今後の需要増大に追いつけなくなるということで、脚光は浴びそうですね。しかもJRなら通し運賃で安く乗れるようになるわけですから、直結する地域の方には大助かりでしょう。
これって塩浜操車場につながる計画だったのでしょうかね?それならば、横浜からのアクセスも有りだと思いますが、川崎はちょっと外れちゃうのかな?それとも、南武線経由で尻手からアソコ通しゃいますか?

2013/11/13  0:41

投稿者:キハ181つばさ
kokifu50000様
私も正直なところその存在を良くは知りません。貨物輸送量の増大時に計画され、モーターリゼーションで企画倒れになった、赤字ローカル線と同じ道を辿ったんでしょうね。
イベント列車は今でこそ注目されていますが、30年前とかでは知名度がなかったですね。再整備するのならそういった場面にも有効活用しても良いわけですが、定期列車が通るのであれば、逆にイベント性がなくなっちゃいますね。開業前が勝負でしょうか(笑)。

2013/11/13  0:36

投稿者:キハ181つばさ
ホビぽっぽ様
ご無沙汰です。
そうなんですよね。高度成長の先駆的な勢いを持っていた時代と、低いところでレベル維持を図っている現代とはまったくことなりますから、下手な損失は最終的に子孫の借金になってしまうわけで。
オリンピック自体は否定するつもりは毛頭ありませんが、後のことを予測しておくことは当たり前に大事なことですよね。

2013/11/12  20:32

投稿者:line
24時間稼働の羽田空港で深夜帯に増便しても、空港からのアクセスが無いのが一番の問題だと思ってます。
昼間の時間帯より真夜中のバス運行を優先的に考えるべきですよね。
個人的には横浜、川崎から貨物線が空港の地下を走ってるので、旅客転用は簡単なのにとも思えます。ただ今回はあくまで東京オリンピックなので、神奈川は無視されそうですけど・・・

2013/11/11  22:44

投稿者:kokifu50000
私もこの記事が気になりました。東海道貨物支線というのは新幹線が大井車庫に入る線路と並走している複線の線路のことでしょうかね。そうだとすると現状では架線柱はありますが、架線がない状態です。いつも思っていたのはイベント列車でも走らせたらいいのにと思っていました。線路が違っていたら済みません。

2013/11/11  10:34

投稿者:ホビぽっぽ
ご無沙汰しております

オリンピックでなんでもかんでも造ろうとしていますが、昭和39年の時とは背景が異なります。
人口や経済の見通しとして、終わってからの景気が続くのかどうか不透明です。
なのにいろいろと大規模な建造物が増えることがはたして良いのか?私も疑問を感じています。
既存インフラの再整備だって必要です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ